ひかる氏所有

木曽SUZUKI製? Cat’s Eyes

 

     
 
     
 

ひかるさんが入手された物です。
画像から木曽スズキ製と判読できます。
上段左の画像は、管理人が後を見えないように修正しました。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
上記表記は間違いで、シールは検品シールであることが判明しました。m(_ _)m
鈴木さんと西郷さんの名前が入った物があるようです。
年代的には’80年頃ではないかと思われます。

(2004/12/25追記)


このギターはひかるさんに譲っていただき、昨日管理人の手元に届きました。
しげしげと眺めてみますと掲示板でも指摘がありましたように、木曽スズキ製とは言い切れません。
特にブリッジとサドルが特徴的です。(画像参照)
サドルは幅が6ミリほどあり、オクターブ調整してあります。
また、ピックアップがサドル下にマウントしてあり、このことから後付では無いと判断されます。
その昔(’82年頃)このタイプは、アリアとモーリスから出ていたように思いますが、定かではありません。
’82年に発表されたTEAシリーズに同様のシステムがマウントされています。
こうしてみるとこのピックアップシステムは複数のメーカーで採用されていたことになりますね。
配線はばらばらになっていましたが、元はセロテープで留められていたようです。
エンドピンジャックは、内側で留められており、外しにくいタイプです。

このギターは、TEAシリーズの原型と言えるのかもしれませんね。