Talk about Cat's Eyes Guitar BBS

Cat's Eyes Guitarの情報交換をしましょう!もちろんその他の話題も大歓迎です。


スナッピー   投稿者:Levante40   投稿日:Wed Jan 9 19:00:37 2002
バンデル 様
初めまして&いらっしゃいませ。^^
160075と160076ですか・・・。75年製造ではねられた物が76年にスナッピーに回った
のかしら?
型番とスリーピース・バックから推察すると、CE−800相当品かと思われます。
画像を提供いただくととても喜びます。^^

ねくすと大塚 様
DY−45の件承知しました。今晩にでもアップしましょう。^^

ほ〜、納得!   投稿者:さとのしん   投稿日:Wed Jan 9 18:27:30 2002
catback様
ありがとうございます、なるほど過去のログを拝見して
良く分かりました。
ねくすと大塚様
ゴトー・クルーソンタイプペグのねじ穴ですが、当然、シャーラーの
ねじ穴とは全然合いませんが、当方のCE-1500には元々クルーソンタイプが
付いており、このねじ穴とはピッタシ合います。
さすがにゴトー製のペグは定評通り、精度が良くチューニングは見事に
決まりますし、ヘットが軽くなった分、音色もまた一段と明るくなりました。

なるほど   投稿者:ねくすと大塚   投稿日:Wed Jan 9 16:38:52 2002
catbackさん
スパーネックの情報ありがとうございます(^_^)。
なるほどああいった構造だったのですか。
スパニッシュギターの製作方式とは知りませんでした。
ちなみに私のK-Yairiガットギターを覗いてみましたらドイツ式でした。
現在は殆んど使用されていない製作方法なんでしょうね。

スーパーネック   投稿者:catback   投稿日:Wed Jan 9 15:51:05 2002
さとのしんさん、ねくすと大塚さん こんにちは
スーパーネックは珠玉のギターコーナーに出てます「たくまむし氏」所有の
「謎のCE−XXX」に採用されています。サウンドホールから少し見えている画像があります。
過去の掲示板ログ集にありますが我朗さんがスーパーネックについて説明されてます。

べっ甲ピックガード   投稿者:ねくすと大塚   投稿日:Wed Jan 9 14:08:41 2002
先日、ピックガードが必要になり2枚ほど仕入れてみました。
べっ甲模様のマーチン純正との事でしたが、届いてびっくり。
何とプラスティック板にべっ甲模様をプリントした物です(笑)。
数年前の茶色のグチャグチャ模様に比べれば幾分本物に見えますが、
何となく安っぽい感じがしました。
今までで一番良い感じのべっ甲PGはCE-2500の物です。
やはり80年頃はその辺にもちゃんと拘って作っていましたね。

バンデルさん はじめまして
シリアルから75-76年の頃の物と推測致します。
多分どちらかが印刷ミスでB級に認定されたんでしょう(笑)。
画像など撮れる環境なら是非自慢して下さい(^_^)。

さとのしんさん
ゴトーのクルーソンタイプはネジ穴が元の位置に合いましたでしょうか?
私も現在CE-2500に乗せ替えようと計画しています。
コンバーションブッシュも必要との事で少々高くなりそうですが、
出来たら交換したいですね。

管理人さん
KヤイリDY-45の投稿を致しました(^_^)。
宜しくお願い致します。
皆様も御楽しみに。

Koujiさん DUCKBILLさん
私も手持ちのギターに1台だけゴトーのグローバータイプが付いています。
ゴールドなんですが、5年でメッキがもう危なくなっています(^_^;)。
ヤマハもゴトーのOEMだと思うのですが、どうもゴールドは評判がイマイチですね。
流石に動きはシャラー並で素晴らしいですね。

はじめまして   投稿者:バンデル   投稿日:Wed Jan 9 00:15:10 2002
こちらに書き込んでよろしいのかどうかわかりませんが、リサイクルショップでたまたま「SNAPPY」というギターを購入しました。金額の割にかなり作りが良かったので購入したのですが、どうやら、Cat'sEyesのB級品らしいですね。いろいろ検索してココにたどり着きました。もし詳細のわかる方がいらっしゃいましたら教えて頂けませんか?
型番は-----SW-800で
シリアルがラベルには160076とありネックのジョイント部分内側には160075とあります。サイドとバックの板は同じようです。バックは3Pです。ローズウッドのようですが、模様はなんとなくハカランダっぽいです。ペグはグローバーがついています。よろしくお願いいたします。

質問!   投稿者:さとのしん   投稿日:Tue Jan 8 22:43:48 2002
ウエストンのカタログ拝見しましたが、スーパーネックとは
何なんでしょう?
ボディとの接合が特殊なんでしょうか、皆目検討がつきません。
ペグですが、先達てゴトーのクルーソンタイプに交換したのはいいんですが
やはり、シャーラーからの交換でブッシュがガクガクだったものですから
リンク先のPALさんでネット販売でコンバージョンブッシュ・丸型が
有りましたので早速、購入しました。到着を心待ちにしております。
これについてはまた報告いたします。

そうなんです   投稿者:Kouji   投稿日:Tue Jan 8 22:20:08 2002
DUCKBILL様
 はじめまして。
そうなんです。当方も石川大先生がタカミネの「一見グローバー風ペグ」を装着しているのを見て、「やっぱりマーチンにはグローバータイプが似合う」と感じていました。このタカミネのペグは(あるいはゴトー製かも知れませんが)、当方のタカミネのギターにも付いており(当り前)、外見はグローバー、使用感はシャーラーのようにスムーズと「良いとこ取り」のような品物です。
 どうぞ、引き続きよろしくお願いします。

 


ペグのこと・・   投稿者:DUCKBILL   投稿日:Mon Jan 7 23:27:59 2002
Kouji様
おはつです。 管理人の兄です。 よろしく御願いします。
話題のペグについて、まったく同感です。
性能さえよければ形には拘らない、なんて人にはギターについて語ってはほしくないですね(笑) マーチンも年代によってヘッドの形が違いますが、あれは採用するペグの形に
マッチするようになっているんだと個人的には思っております。 そういえばかの石川鷹彦大兄のD-45とD-76のペグはタカミネに交換されているはずですが、あれもグローバータイプですよね(笑) 70年代のマーチンは、やっぱりあれでなくっちゃ!

ということで、今年もたまに遊びに来させていただきますのでよろしく御願いします。

Second Web Site   投稿者:Levante40   投稿日:Sun Jan 6 22:45:15 2002
Kouji 様
ペグは兄も同じことを申しておりました。そろそろ帰宅しているはず・・・。(謎)
セカンドサイトを開設したことで容量問題も解決しましたので、Second Web Siteも徐々
に拡充してゆきたいと思います。

さとのしん 様
おめでとうございます。
私も3日からようやくHPの方に手がかけられる状態になりました。
本年もよろしくお願いします。^^

ペグについての拘り   投稿者:Kouji   投稿日:Sun Jan 6 15:59:50 2002
当方にとってペグは部品というよりもギターの顔の一部のような存在です。
70年代のギター小僧にとって、マーチンには、ブルーケースとグローバーが欠かせないアイテムと言っても過言ではないと思います。これはもう、キャツアイギターにトーチインレイが欠かせないと感じている人と同じだと思います。
あのグローバーの雲って行くところにも魅力を感じています(そう言えばシャーラーは曇りませんね)。
つまらない話ですみません…。

管理人様
 今年も本HPが、Second Web Siteの開設でますます充実することを祈念しております。

ねくすと大塚様
 当方、「珠玉の国産ギター」の開設をお願いしながらもヤマキで出尽くしてしまいましたので、是非、お手持ちの銘器を紹介して下さい。


謹賀新年   投稿者:さとのしん   投稿日:Sat Jan 5 23:29:53 2002
管理人様、皆様
明けましておめでとうございます。
幾分、遅きですが失礼します。今年も、ここで色々な知識を
勉強したいと思います。
今年も、よろしくお願いします。

ペグ   投稿者:Levante40   投稿日:Sat Jan 5 22:55:15 2002
TAKE 様
>ペグですが、やはり回転角度で固くなるのとゆるくなるのが交互に来るのは
>精度が悪いのでしょうか?(泣)
以前持っていたFG−140のペグがそう言う状態でした。
取り付けをやり直してみて軸のぶれがなければ、かなりペグが消耗しているのだと思いま
す。ばらせるタイプなら分解掃除で復活するかも知れませんが、密封タイプのロトマティ
ックなら難しいかも。
オリジナルにこだわりがなければ、いろいろ書き込みに出ているような物に交換するのも
一つの方法かと思いますよ。

とみなが 様
フレットですか・・・。私も交換できる技があると重宝するのですけどねぇ。
打ち込みはヤフオクで出ている打ち込み用の樫の木だと上手く行くでしょうかね?
TN−035のフレットが減っているので交換してみたいのですけれど・・・。

オリジナルケース   投稿者:ねくすと大塚   投稿日:Sat Jan 5 08:15:42 2002
とみながさん
思い切ってオリジナルケースを水で内部を洗ってみたら如何でしょうか(笑)。
乾燥に時間は掛かりますが、カビ臭さは確実に無くなると思います。

TAKEさん
Sヤイリケースですがヤフオクのケースコーナーで8000円最低価格で手に入ります。
業者さんなので安心ですよ(^_^)。
私が使ってみた限りでは、マーチンと差は感じませんでした。

管理人さん
国産カタログ情報ありがとうございます。
前回のは何と16千円の争奪戦でしたので諦めました(^_^;)。
多分今回もそれなりに上がるでしょうが、必要無いカタログも多いし、
落札出来るか判りません(笑)。

感謝!   投稿者:とみなが   投稿日:Fri Jan 4 23:56:32 2002
皆さんの激励のお言葉、とても励みになりました。おかげさまで
また1台の”猫”が元気に社会復帰出来ました。感謝です!

管理人さんへ

早速の掲載ありがとうございました。しかし、疲れました(笑)
素人が手を出せない分野って実はフレット交換だと思いました。
これは経験がないとうまくいきません。今回1番納得してない箇所です。

ねくすと大塚さん

YAMAKIの見事なハカランダ、大変励みになりました。
ようやく私も、晴れてハカランダユーザーに仲間入りできました。
ケースですが、せっかくなのでもう少し”猫”再生にこだわってみたいと
思っています。こちらも後日レポート出来ればと思っています。

TAKEさんへ

ケース、是非ご用意下さい。マホガニーのネックは転倒したり
するといとも簡単に折れてしまいますし、オールドギターは
代替えがきかないのでなるべくケース保管するのがいいと思います。
ペグの件、精度の低いペグですと新品でも多少の回転ムラがありますが、
不愉快な様でしたら思い切って交換されては如何でしょう?チューニングが
楽しくなります(笑)し、気に入ったものであればかっこいいです。
管理人さんがペグ大好きな方なのでよく相談されるといいでしょう。



明けましておめでとうございます。   投稿者:ぴーたー野郎   投稿日:Fri Jan 4 23:43:19 2002
遅くなりましたが、皆様明けましておめでとうございます。
本年もまたよろしくお願いいたします。

それはそうと、とみなが様のCE-1500の完成画面拝見させて頂きました。
この言葉しかありません。
「感動した!!」

あけまして..   投稿者:TAKE   投稿日:Fri Jan 4 22:40:15 2002
今年もよろしくお願いします。

Sヤイリのケースがお勧めですか..今度見てみます。僕の春日くんは買って
来たときのまま、ケース無しの宿無しでほったらかしですのでそろそろマイホーム
でも..(笑)。

ペグですが、やはり回転角度で固くなるのとゆるくなるのが交互に来るのは
精度が悪いのでしょうか?(泣)

ファンタスティック   投稿者:ねくすと大塚   投稿日:Fri Jan 4 20:46:25 2002
とみながさん
早速CE-1500の完成画像拝見しました(^_^)。
白化も何も無い背面、非常に素晴らしいです。
しかしよく頑張られましたね。
ケースの入手も是非頑張って下さい。
私個人としては古い物に拘らず、現在のSヤイリのケースが出来がよく
安いし、大変お勧めですぞ(笑)。

管理人さん
現在のグローバーの出来も侮れませんよ(笑)。
実際自分で交換してみて、動きはスムーズ精度も問題無し・・・。
特に出来の悪い部分は感じられません。
流石に20年前の精度と今の物とは雲泥の差は有るのでしょう。

ケース頑張れ!(爆)   投稿者:Levante40   投稿日:Fri Jan 4 19:11:20 2002
とみなが 様
奮闘敬服いたしました。^^
早速レポートの方掲載させていただきました。これができるのですから、殆どのリペアは
可能ですね。実にうらやましい。
次はケースですか。こちらの方が確かにやっかいですね。
内張やクッションと言った物の吟味が必要でしょう。簡単に入手できるのでしょうか?
次なるレポートをお待ちしております。^^

次はケースだ   投稿者:とみなが   投稿日:Thu Jan 3 22:05:52 2002
みなさん、あけましておめでとうございます。
ギター(CE−1500)は完成したのですが、次はケースです(笑)
WO−150ですが、内張もウレタンもボロボロでおまけにすごい埃くさいので
ファブリーズ2回ふきするも効果はなし。こっちの方が厄介かも(爆)

catbackさんへ
年始早々のメールいただきありがとうございました。
今年も愛”猫”精神で共々によろしくお願い致します。