Talk about Cat's Eyes Guitar BBS

Cat's Eyes Guitarの情報交換をしましょう!もちろんその他の話題も大歓迎です。


あれれ?   投稿者:ねくすと大塚   投稿日:Fri Jan 25 16:52:45 2002
さとのしんさん
SD90硬い硬いと騒いでいましたが、
さっきチューニングしてみたら幾分動きがスムーズになってます。
まだ6弦と3弦はちょっと硬いです。
まさか体調によって重く感じるのかな?(笑)。
また暫く様子を見てみますね。

がんちゃんさん
弦高ですが、やはり弾き易い高さに調整するのが良いですよ。
目標を決めて削らないと低くなり過ぎてとんでもない事になりますが(笑)。
タカミネはエレアコですか?
エレアコだとサドル高さ調整にサドルの下に板が数枚入ってる事もあります。
一度サドルを取り外して見て下さい。

ひげさん
私はまだSP+は使った事無いんです。
えらく高いし、ギター本数も多いので結構な出費になります(笑)。
確かコーティング弦でエリクサー同様長持ちするそうですね。
弦を緩めたり張ったりしても効果は変わらないんでしょうかね。

ありがとうございます。   投稿者:がんちゃん   投稿日:Fri Jan 25 16:34:34 2002
 管理人さん、ありがとうございます。今回はちょっと買うのを見送ることにしました。
あとちょっと質問なんですけど、僕は今タカミネのギターをひいてるんですが、弦高が高くて弾きにくいんです、、。これを直すにはサドルを削るしかないのでしょうか、、?
弦をゆるめて何ヶ月か置いておけばネックが反って元にもどりますかねぇ、、?
どうなんでしょうか?おねがいします。

SP+4100   投稿者:ひげ   投稿日:Fri Jan 25 14:43:42 2002
こんにちは。今日、SP+4100買ってきました。¥1,600でした。
さっそく帰って張り替えようと思ってるんですが、皆さんもう使われました?
どの位もつんでしょうね?
SPが¥630だったから、2.5倍もてば元は取れる?

SD-90   投稿者:さとのしん   投稿日:Fri Jan 25 13:04:15 2002
ねくすと大塚さん
最初から、硬かったそうで・・。私の同じくSD-90ニッケルタイプは
全然、そのような事がないので、製品のクオリティーにばらつきが
あるのでしょか?たしかに、クルーソンタイプは小さくて回しつらいのですがね!
一度、購入したショップへ確認されたほうが良いかと思います。

ペグ続報   投稿者:ねくすと大塚   投稿日:Fri Jan 25 09:56:36 2002
管理人さん
ペグですが、最初から硬かったです。
箱から出して回してみたらあららって感じでした。
取り付ければ固定されるので多少軽く感じるかな?と思っていたのですが、
弦を6本張った後は腕がシビレてしまいました(笑)。
やはりツマミが小さいので力が入らないですね。
キャップの様なタイプのワインダーツマミが欲しいです。

いらっしゃいませ   投稿者:Levante40   投稿日:Fri Jan 25 00:06:32 2002
がんちゃん 様
初めまして&いらっしゃいませ。
CE−320Dはカタログによれば’80〜’82までに作られたモデルですね。
Historyに製造年代の一覧を載せておりますのでご参照下さい。またそれぞれの年のカタ
ログも大体揃っておりますので、ご一読下さいね。^^
定価32千円でオール合板モデルです。8千円が安いか高いかは状態にもよりますね。
ミント・コンディションなら安いと思いますし、手を入れなければならない箇所があれば
高いような気もしますし・・・。

このギターは?   投稿者:がんちゃん   投稿日:Thu Jan 24 23:52:31 2002
 みなさんはじめまして。この、前ヤフーオークションでCat's EyesのCE-320Dというギターをみつけたのですが、これはどのくらいの年代のものなのでしょうか?また、元の価格はどれくらいなのでしょうか?ちなみに8000円で売られていました。買って損は無いとおもいますか?どなたか知っている方がいればご意見を聞かせてください。おねがいします。

ゴトーのペグ   投稿者:Levante40   投稿日:Thu Jan 24 19:55:54 2002
ねくすと大塚 様
あら、いけませんね。
単体で回したときも硬かったのでしょうか?もし取り付けて硬いのだとしたら、ストリン
グ・ポストとブッシュが干渉していないでしょうかね。ネジ穴をそのまま使われたので微
妙に位置がずれていると言うことはないんでしょうか?

何故なんでしょうね   投稿者:ねくすと大塚   投稿日:Thu Jan 24 07:18:21 2002
さとのしんさん
本当に私のSD90は、これでもかって位硬いです。
そうトルクネジをギチギチに締めた感じです、何かおかしのですかね?
でも6個共に同じ硬さですから、1個だけなら未だしも不良とは考え難いですね。
もう少し使って油が馴染んで来れば変わるかも知れません。
ちょっと様子を見てみましょう。

ゴトー・クルーソンタイプペグ   投稿者:さとのしん   投稿日:Wed Jan 23 13:00:49 2002
ねくすと大塚さん、ペグ交換されたんですね。
回転が硬いとのことですが、私が付けた同じくゴトーのペグは
回転はたいへん滑らかに回りますよ!以前つけていたシャーラーと
ほとんど、変わらないくらいに回ります。
ゴールドとニッケルの塗料の違いがあるのでしょうか。

アップ感謝   投稿者:ねくすと大塚   投稿日:Wed Jan 23 09:15:08 2002
管理人さん
ペグ&サドル投稿、早々のアップありがとうございます。
書き忘れましたが、ゴトーのペグは回転が非常に硬いです。
何でココまでって位で指が痛くなりますよ(笑)。
やはり弦交換の際にはワインダーツマミが必要かも知れません。
ちなみにギア比は1:15だそうで、なかなかの精度です。

トップのねこ   投稿者:Levante40   投稿日:Tue Jan 22 22:06:07 2002
TAKE 様
これ良いですよね。^^
ひげさんのCE−1000画像の中に品質保証書などがあり、このねこの顔が色つきで見
られます。なかなか・・・。(爆)

とみなが 様
フォローありがとうございます。^^
>キズを生かす(笑)くらいの心構えがアマチュアリペアのコツです。
さすが深いお言葉・・・。

ひげ 様
今は受付を中止しておられるようですが、リンクにある志賀さんのところでかなり安く出
来るようです。一度覗いてみては如何でしょう?

レポート   投稿者:ねくすと大塚   投稿日:Tue Jan 22 12:49:27 2002
管理人さん宛てにCE-2500のバージョンアップレポートをお送りしました。
管理人さん後ほどアップをお願い致します。
ペグをゴトーに交換して、サドルを象牙で作り直しました。

ひげさん
機会があったら是非遊びに来て下さい(^_^)。
それからトップ傷気になる様ならやはり
一度リペアーマンに見て頂いた方が良いですね。
自分でやって失敗して泣くよりはマシですね(笑)。

Re:トップのリペア   投稿者:ひげ   投稿日:Tue Jan 22 10:33:04 2002
管理人さん&とみながさん>
 湿気はそうでもないと思います。割れ等もないのでラッカー塗っておけば大丈夫ですかね?
 そうそう、塗装 厚いですよね。ラッカー塗り替えやってみたいんですが
幾らぐらい掛かるんでしょうね。
 いろいろと御教授ありがとうございます。これからも宜しくお願いしますね。

ねくすと大塚さん>
 そうですか。同じ年代なんですね。 
 そういえば、先日「フォーク大全集なんたら・・・」という番組で
こうせつさんが、マーチンの000タイプ弾いてましたね。かなり年代物のようでした。
 D−45お持ちなんですね。いいなあ・・・群馬ですか、遠いなあ・・・
私は大分なんです。そう、こうせつさんや、正やんの地元です。こうせつさんの実家のお寺にいったことありますよお。(笑)
 東京方面に出張に行った際には、お邪魔させて下さいっ。(笑)


トップのキズ   投稿者:とみなが   投稿日:Tue Jan 22 01:15:06 2002
ひげさんへ

CE−1000Sのトップのキズ、結構深いのでしょうか?
長年使用されていて、そこから割れ等が起こっていなければ
タッチアップのクリアーをちょいちょいと塗っておけば良いと
思われます。2,3回塗りくらいで良いかと思います。
見た目も結構カバーできて効果的です。完璧を目指さずに
キズを生かす(笑)くらいの心構えがアマチュアリペアのコツです。

割れがある場合や割れそうな雰囲気であれば裏側に割れ止めを
貼ることになります。スプルースの薄板をニカワかタイトボンド
で貼っておけば後にはがすこともできます。木工ボンドや瞬間接着剤、
エポキシは使ってはいけません。再度の補修が不可能になります。

パテやとのこは思ったほどきれいに仕上がりませんし、うめ木は
木目が揃わないし成形が大変むずかしいです。
いずれも逆効果になりかねません。

ぴーたー野郎さん
デジマの800MのST、とてもレアものですね。
1500のカシューのやつは長年のあこがれなので両方とも
かなり欲しいんですけど・・・カミさんが・・・
この前の1500の復旧で年末年始にほこりまみれ、ラッカー臭満喫で
結構ひんしゅく買ってしまっているので(笑)
なんでこんな時に売るんでしょ?悔しい(爆)


ねこ   投稿者:TAKE   投稿日:Tue Jan 22 00:08:51 2002
久しぶりです。
どうでもいいことなのですが、現在トップを飾っているカタログ画像の中の猫が
なんともマターリとした雰囲気でいいなあ..と思うのですが。
(某匿名掲示板口調ですみません)

トップのリペア   投稿者:Levante40   投稿日:Mon Jan 21 19:46:58 2002
ひげ 様
リペアはケースバイケースですが、ギターの使用環境はどうなんでしょうか?
傷から湿気が入るのが一番嫌なので、湿度が低い所にお住まいならそれほど気になさらな
くても良いかも知れません。
この件についてウッドペッカーさんからメールをいただき、トップのリフィニッシュもア
リかなとお話ししていました。伝統的に結構塗装が厚いので、いっそのこと薄いラッカー
に塗り替えると鳴りが見違えるようになるでしょう。

応急手当ですが、この辺はとみながさんの方が専門かな?

一般的にはクラックリペアと同じで、スプルースの薄い板を傷に合わせて切り出して貼り
合わせ、その上からサンディングシーラー〜ラッカー塗装となるのでしょう。間に色合わ
せの工程が入りますね。ただ、この方法は結構難しいので素人向けではありませんね。^^;
パテはあまりお勧めできません。鳴りを損なう恐れがあります。取りあえずなら目止めを
して薄くラッカーを塗っておけば、湿気の侵入を防げると思いますが、この辺は何方かフ
ォローをお願いします。

そうですか(^_^)   投稿者:ねくすと大塚   投稿日:Sun Jan 20 21:42:41 2002
ひげさん はじめまして
どうやら私と年代が非常に近い様ですね(^_^)。
と言ってもここに出入りされてる方って殆んど同じ年代ですが(笑)。
こうせつのD-55というと、嬬恋の再結成でぶん投げちゃった奴ですよね(^_^;)。
こうせつのギターコレクションは余り把握していませんが、
ギブソンダブ、ギルドD-55、マーチンD-45、ヤマハこうせつモデル、オベーションアダマス
などを使っていた様ですね。
話に因るとD-45は一度盗まれて現在2本目らしいですが・・・。
正やんがD-45を手に入れたのは風時代だったと思います。
確か正やんも後にギルドを手にしていると思います。
私の自宅まで来て頂ければD-45堪能して頂けます(笑)。
群馬県ですが遠いですか?

トップの傷   投稿者:ひげ   投稿日:Sun Jan 20 14:16:54 2002
管理人さん。写真掲載ありがとうございます。
そう、トップの傷なんですよねえ・・・
リペアする場合はどういった処置をするんでしょうか?
パテを埋める、との粉を塗り込んでコートする、どうなんでしょうね?

ねくすと大塚さん>
わたしは、かぐや姫再結成ライブは見逃してます。(涙)
でも解散コンサートは、中学生の分際で見に行きました。
で、高節といえば、わたしはギルドD−55の印象が強いです。
正やんはやっぱり、D−45ですね。
あの「22才の別れ」の甘く艶のある、リードギター・・・
D−45って弾いたことないんですよおっ。わたし・・・
誰か弾かしてくださいっ。(笑)


ええ〜何と見逃した   投稿者:ねくすと大塚   投稿日:Sat Jan 19 21:29:22 2002
DUCKBILLさん
何と石川大先生が紅白で演奏してましたか。
見逃してしまいました(T_T)。
何故ならもう一人尊敬する猪木尊氏のK1対決グランドフィナーレを見てました(爆)。
その後チャンネル替えて小林幸子の七変化は見た記憶が・・・(大爆)。

さとのしんさん
何と貴重な画像をライブで見てらしたんですね(^_^)。
私は最近では一昨年のかぐや姫の再結成ライブは記録しています。
こうせつはD-45を、しょーやんはT&Tを多用していましたね。
私がD-45トラウマなのは、
やはり現役かぐや姫のこうせつのD-45が印象深いからでしょう。

管理人さん
D-76の価値はこれからが旬だと思います。
アコギ基地のオーナー曰く、
「有名なアーティストが持ってるのが知れたら途端にブレークします」
だそうです(^_^)。
私も高校生の頃、ミュジーックTVで海外のアーティストが弾いてるのは見ました。
日本人アーティストに意外に所有者が少ないせいもあるのでしょうね。