Talk about Cat's Eyes Guitar BBS

Cat's Eyes Guitarの情報交換をしましょう!もちろんその他の話題も大歓迎です。


焦らないでやりましょう   投稿者:Levante40   投稿日:Tue Jan 29 17:14:35 2002
loverock 様
家の状況をよくご存じでしょうから、焦らずゆっくりやりましょう。^^
きっと皆さんから資料の提供がたくさんあると思いますよ。家もお陰様で大分集まりまし
たし。(感謝!)

がんちゃん 様
同時期のCE−60も出ていますよ。15千円からとこちらもリーズナブルですので視野
に入れておかれたらどうでしょうね?

ひげ 様
ダダリオに比べてコートが薄い感じがしますね。その分寿命は若干短いかも知れませんね。
もっとも私は使用頻度の関係で普通に使っても1ヶ月は楽に保つので、差があるかどうか
は暫く使ってみないと分からないですけどね。(特に使用頻度の低いHD−28に張って
しまいましたし・・・)

SP+   投稿者:ひげ   投稿日:Tue Jan 29 11:23:32 2002
SP+張り替えてみました。
そんなにつるっとした感じでもないですね。プレーン弦はいい感じです。
低音は管理人さんの言うとおり弱冠すっきりしたかな?
音質的にはそう変わりないみたいですね。後は寿命ですね。

サドルと音質の関係、重要ですね。わたしがやったのは(サドル削り)、
不幸中の幸い?怪我の功名?いやあ・・・汗、汗。

リンクありがとうございます。   投稿者:loverock(我朗)   投稿日:Mon Jan 28 23:08:18 2002
こんばんは。管理人様、早速リンクありがとうございます。もう少しサイトの中身が出来なければココにも遊びにこれませんね。(^^;けれどなかなか進まずアセッテマス、ですから長い目で見てくださいね。bbsの常連のみなさん覗きにきてくれてありがとうございました。また遊びにきてくださいね。もう少し中身増やしときますから

ありがとうございます   投稿者:がんちゃん   投稿日:Mon Jan 28 21:32:48 2002
 >管理人さん
 いろいろ調べてもらってすいません。ありがとうございます(^o^)
この辺の楽器屋ではキャッツアイは売ってないんですよね〜。だからオークションで買おうと思いまして。それで最初の一本をこのCE-60Vっていうのにしてみようと思います。うまく落とせたらですけど、、。なんか最近古いギターにすごく惹かれます(^o^)

CE-60V   投稿者:Levante40   投稿日:Mon Jan 28 18:57:56 2002
がんちゃん 様
CE−60Vは書き間違いでは無い気がします。サウンドホールの内側にラベルが貼られ
ているタイプなので、そうそう見間違いは無いと思うんですよ。
画像では’93年製CE−60のものとヘッド・ロゴが違いますので普通のCE(M)シ
リーズでは無いことが分かります。どちらかと言えば古いロゴだと思いますのでヴィンテ
ージシリーズの廉価版であろうと想像します。’88年のカタログにTCM−50Vとい
うのがあって、これと極めて良く似たスペック(ヘッドロゴが違いますが)だと思います
ので、年代的にこれの後継機かな?と思いますが・・・。

作業時注意   投稿者:ねくすと大塚   投稿日:Mon Jan 28 10:28:37 2002
がんちゃんさん
板入ってませんでしたか。
本当は板が入ってない方がサドルの振動が直接ブリッジに伝わるので
生音は良くなりますね。
もしサドルにPUが貼り付けて有ったら、
壊さないように注意して外して下さいね。

etrurianさん はじめまして
おっしゃる通り、弦高を下げるとテンションが下がり
頼りない音になる場合があります。
プロのリペアマンはその辺を熟知していて、
バランスを崩さないように調整して頂けるので、その方が安心ではありますね。
私は弦高は高いほうが好きですので、
現在はどれも張りの有る音では鳴ってくれています。

とみながさん
サドルの底を削るのは本当に注意が必要ですね。
水平に削っている様でも結構うねっていたりします。
私は左右を交互に反転させながら行っていますが、
それでもなかなか水平を出すのは手間が掛かりますね。
仕上げは耐水サンドペーパーを床に敷き、
垂直に押し付けるように磨くと結構いい感じに仕上がりました。

弦高の件そしてもう一つ   投稿者:がんちゃん   投稿日:Mon Jan 28 02:10:06 2002
 >ねくすと大塚さん
PUはずしてみましたが、薄板はありませんでした。来週の休みにでもサドル工事してみよっかな(^x^) まあ、でも我慢出来ないくらい弦高が高くて弾きにくいってわけではないんですけど、、。  
 それと話は変わりますがヤフーオークションでCE60Vというのを1万で売られているのを見ましたが、こちらのHPのカタログを探してみてもCE60ってのはあるんですけど、CE60Vっていうのは見つけることが出来ませんでした(ToT)出品者の書き間違いですかねぇ、、。
見た目はわりとキレイでした。買う価値はあると思いますか?最近キャッツアイのファンになった素人ですのでもう自分一人では決められません(笑)どなたかご意見をお聞かせくださいませ(^o^)

おめでとうございます   投稿者:Levante40   投稿日:Sun Jan 27 22:51:51 2002
loverock 様
遂に出来ましたか!新規開店おめでとうございます。
ここと同じでトーカイのサイトも総合的な物がないですよね。先ほど寄らしていただきま
したが、中身の濃い内容になりそうですね。^^
リンクの件、早速張っておきますね。

我朗改めloverock   投稿者:我朗   投稿日:Sun Jan 27 22:07:50 2002
みなさん、こんばんは。
ご無沙汰しております。さて、トーカイのサイトを立ち上げようと決め、しばらく山にコモッテマシタ(^^)先日トップページだけ作って無理やり立ち上げましたが、まだまだ製作途中です。気が向きましたら覗きにきてください。
http://isweb41.infoseek.co.jp/art/reborn78/

管理人様

ご無沙汰してます。どうにか立ち上げだけしましたが中身がまだ未完なので、もしよろしければもう少ししたらリンクさせてください。

RE:弦高と音色     投稿者:etrurian   投稿日:Sun Jan 27 20:48:38 2002
ねくすと大塚さん>

etrurianといいます。

> 弦高と音色には結構関係があると思います。
> 弦高が高くなると多少でも弦長が長くなるので、テンションは増すと考えます。
> 本当に微妙な違いですので人間の耳に果たして感じられるのかは疑問ですが。
> 勿論同じ弦を張った場合の話ではあります。

ちょうどこの体験をしたところです。
あるところにリペアお願いしたら弦高がまだ高かったため、以前にリペアしたのと同じ
ようにとぐっと下げてもらいました。

そうしたら、元の状態に比べて音の張りというか音の主張が随分おとなしくなってしま
いました。そこでロッドをいじって順反りを少し戻して高くしました。結果、音の主張
は有る程度戻りました。(弦は同じままです、汗)

弦高と音質とは、バランスがキモだなぁと思いました。 

サドルについて   投稿者:とみなが   投稿日:Sun Jan 27 11:34:26 2002
サドルの底面をまっすぐに削るのって結構むつかしいですね。
上面のアールを削り直す方が意外にうまくいきますよ。角を丸く
することと、できるだけもとの形に似せて削り出すことです。
底面は音に大きく影響するのでまっすぐな状態のものは削らないのが
ベターです。私はオリジナルのものは型どり用に保存する様にしています。

サドルの前後で弦の角度がつかないほど低く削ると、サドルにテンションが
かからなくなり、トップに伝わる振動の効率が悪くなります。当然音はぼやけた
感じになったり弦鳴りしたりします。そうなるとブリッジに弦溝を切ったり、
ブリッジそのものを削るということでサドルに弦がしっかりかかるようにすると
張りのある音になり、トップもしっかり鳴るようになります。中古ギターはこの
サドルとブリッジのミスマッチで相当に損しているものが多いみたいです。
たかが弦高、たかがサドルと思わずにプロにしっかりリペアしてもらえば、
驚きの結果が待ってるかも・・・。

弦高と音色   投稿者:ねくすと大塚   投稿日:Sat Jan 26 14:39:21 2002
弦高と音色には結構関係があると思います。
弦高が高くなると多少でも弦長が長くなるので、テンションは増すと考えます。
本当に微妙な違いですので人間の耳に果たして感じられるのかは疑問ですが。
勿論同じ弦を張った場合の話ではあります。
それとブリッジ溝の中でガタガタしているサドルは限界ですので交換をお勧めします。
20年も経つと結構ブリッジが痩せてガタガタになりますね。

がんちゃんさん
サドル(PU)を外して逆さまにすると中から薄板が落ちて来ませんか?
私が持っていたエレアコには大抵PUの下に薄板が敷いてありました。
一般的にはその枚数を減らすとか、厚さを代える事に因って
サドルを削らなくも高さが調整出来ます。
タカミネは持ってた事が無いので違っているかも知れません。

管理人さん
夏には油が柔らかくなって、丁度良くなるかも知れませんね(爆)。
隙間から覗いて見ると、何やらシリコン素材みたいなリングで
ベアリングの変わりにしてるみたいです。
これが段々減ってくるといい感じになるのかも知れません。
シールドカバーの油さし穴からはグリスが見えますので、
どうやら油切れという事はなさそうです。

Re:MSP+4100   投稿者:ひげ   投稿日:Sat Jan 26 12:01:57 2002
なるほど、そうですか。
実はわたし、まだ張り替えてません。仕事が遅くなってしまったもので。
月曜日に張り替えてみようと思ってます。
また感想等、報告しますね。

そうそう、わたしもサドル削ってみました。
削りしろをマーキングし、万力で挟んでやすりで削りました。
水平を保つよう、金尺をあてながら少しずつやるといいですね。
わたしのは、弦と垂直方向に弱冠ななめになってたんですよ。
で、垂直に立つように削ったら、ブライトさが増したようです。(気がするだけかも)ではでは。

MSP+4100   投稿者:levante40   投稿日:Sat Jan 26 10:31:20 2002
年末に兄にもらっていたMSP+4100をHD−28に張ってみました。
音色はMSP4100と変わらないと思いますが、若干巻弦の倍音が減少しているように
感じます。少し前にもらって張った(CE−2500)EXP16よりずっと良く、すぐ
に張り替える必要は無さそうですね。
また、指をスライドさせてもノイズが殆ど出ないので録音やライブに向きそうです。私は
そう言う使い方をしませんが・・・^^;

がんちゃん 様
タカミネに限らずピエゾを搭載したブリッジのサドルを削るのはなかなか難しいらしいで
すよ。下手に削ると出力や音色のバランスが崩れるので、出来ればプロの方が良いかも知
れませんね。

ウッドペッカー 様
タカミネそうなんですか?今度どこかで試してみようっと。
最近音色と鳴りを重視してミディアムを使い始めたのですが、長年ライトに慣れきった柔
な指にはかなり堪えています。練習あるのみですな。^^;

タカミネ   投稿者:ウッドペッカー   投稿日:Sat Jan 26 10:09:56 2002
タカミネは私の場合フレットが多少太い為 押さえる力が必要以上に強くなってしまいます。(指痛い・・爆)
サドルの下の金属はPUだと思いますのでサドルを削る時は気をつけないと僅かでもがたつきが出るとノイズの原因になりますよ。お勧めはヤスリよりも砥石です。(笑)

まちがい   投稿者:がんちゃん   投稿日:Fri Jan 25 20:26:15 2002
 下のタイトルまちがえました(TT)気にしないでください(笑)

残湶捶   投稿者:がんちゃん   投稿日:Fri Jan 25 20:24:55 2002
 管理人さん、ねくすと大塚さん。ありがとございます。
タカミネのエレアコ弾いてます(PT-106)サドル外してみたら金属の薄い板みたいなのがくっついてました。はずせそうにありません。あと、ハイフレット側が高いです。
 やっぱサドルをすこし削ってみようと思います。

弦高調整   投稿者:Levante40   投稿日:Fri Jan 25 18:34:13 2002
がんちゃん 様
>弦高が高くて弾きにくいんです
これには2つパターンがあってローフレット側で弾きにくいのかハイフレット側なのかで
調整が異なります。ローフレット(特に1Fセーハ)が低い場合はナットを調整する必要
がありますね。ハイフレット側は問題がネックの反りなら、アジャスタブルロッドを調整
して解決できる場合があります。また、ねくすと大塚さんの助言のとおりサドルを削って
も良いでしょう。全てに該当するようなら素直にリペアショップに持って行きましょう。(爆)

ねくすと大塚 様
そうすると、シールドされている潤滑油が当たりが出ていなくて硬いということですかね?
そうなら暖めると緩くなる??(猛爆)
新品が硬いのは、エンジンオイルと同じ原理ですな。^^

SP+兄にもらったきりで張っていませんね。^^;
土曜日に張ってみようっと。
音色さえ気に入れば良いのでしょうが、ダダリオはつるんとしてすぐに張り替えてしまい
ましたからねぇ・・・。