Talk about Cat's Eyes Guitar BBS

Cat's Eyes Guitarの情報交換をしましょう!もちろんその他の話題も大歓迎です。


YD307 投稿者:catback  投稿日: 5月22日(水)18時42分28秒

'76 楽器の本(日刊スポーツグラフ)にYD307が写真入りで載ってました。
トップ:スプルース単板
バック・リム:ローズウッド単板
ネック:マホガニー
指板:黒檀
糸巻:シャーラーゴールド
弦:ダルコミディアム
 となっておりますYD308はこれの上級機ですから最低でもこの仕様では。


ありがとうございます。 投稿者:takepapa  投稿日: 5月22日(水)18時24分08秒

早速、今夜にでも、稚拙な画像ですが送りたいと思います。BG-100については、撮影後になりますので多少時間が掛かります。
YD-308ですが、果たしてYD-308と呼んでいいかどうか、謎なギターで、ネックブロックにYD-308の刻印はなくシリアル番号のみで
その上、サイド・バックはローズウッド(たぶん)と謎なギターです。シリアル番号の刻印の形から1975年製との確認がとれています。
 BG-100については、高校生の頃、YAMAHAのFG-1200Sからの持ち替えで、当時のKASUGAのキャッチフレーズに騙されて(笑)購入した物で
以来24年間、弾き続けてきた物です。(ブリッジ、ペグは交換済みです)
それではよろしくお願いします。
今のところ、BG-100の方が、全体的に


YD308 投稿者:ウッド○ッカー(笑)  投稿日: 5月22日(水)18時21分56秒

75年のカタログにも307と308は写真がでていませんね。
仕様すら書いていません。
スキャナーがないのでそのまま書き写しますが・・・・

YD307  ¥150.000
YD308  ¥200.000
YD307とYD308は最高材料を使用した特別注文をお受けいたします。

・・・・とあります。


ありがとうございます。 投稿者:takepapa  投稿日: 5月22日(水)18時10分01秒

早速、今夜にでも、稚拙な画像ですが送りたいと思います。BG-100については、撮影後になりますので多少時間が掛かります。
YD-308ですが、果たしてYD-308と呼んでいいかどうか、謎なギターで、ネックブロックにYD-308の刻印はなくシリアル番号のみで
その上、サイド・バックはローズウッド(たぶん)と謎なギターです。シリアル番号の刻印の形から1975年製との確認がとれています。
 BG-100については、高校生の頃、YAMAHAのFG-1200Sからの持ち替えで、当時のKASUGAのキャッチフレーズに騙されて(笑)購入した物で
以来24年間、弾き続けてきた物です。(ブリッジ、ペグは交換済みです)
それではよろしくお願いします。
今のところ、BG-100の方が、全体的に


初めまして&いらっしゃいませ 投稿者:Levante40  投稿日: 5月22日(水)17時31分12秒

takepapa 様
初めまして&いらっしゃいませ。^^
投稿大歓迎ですよ。YD-308なら皆さんきっと見たいと思います。
BG-100の方も見たい人が結構あると思うのですが・・・。出来れば一緒に投稿いただければと思います。
ファイルの総容量が1Mを越えるようですとgoo!のサーバーははねてしまうようですので、その際はlevante40@yahoo.co.jpの方にお願いします。^^


管理人様 投稿者:takepapa  投稿日: 5月22日(水)12時46分21秒

皆さん初めまして、takepapaと申します。
 以前より興味があり、ちょくちょく覗いていましたが、書き込みは初めてです。今後ともよろしくお願いします。
 さて、むらちゃんさんのS.YAIRI掲示板にも書き込みましたが、偶然にS.YAIRIのYD-308(ローズ仕様?)
を入手しました。全くもって、謎のYD-308ではありますが、珠玉の国産ギターコーナーへの投稿をお願いしたいのですが
いかがなものでしょうか?。
 他にもThe KasugaのBG-100(1978購入、ワンオーナー)もありますが、既にBG-150がありますので
これは、いいですね。
 S.YAIRIについては、トップの焼けもなく、ピック傷が数カ所、程度でほとんどミント状態です。
もっともその分弾き込まれておらず、中高音の煌びやかさ、サスティーンはなかなかのものですが
低音は、今一物足りないものがあります。現在はミディアムゲージにてガンガンと大事に弾き込んでいます。
よろしくご検討下さい。


ストラップの件につき多謝! 投稿者:ぴーたー野郎  投稿日: 5月22日(水)02時53分43秒

この度は皆様のストラップに関する貴重なご意見、大変ありがとうございます。<(_ _)>
輸入物は長すぎますし、ネックにつけてもローコードが弾きにくいし・・・おまけに長さの微調整が難しいし・・・という訳で悩んでいたのですが、いろいろお聞かせ頂いて参考になりました。
どうもありがとうございます。
因みに私は輸入物に日曜大工店で買った”より戻し”と皮ひもを先に結んでネックにつけていました^^;


体重測定・・ 投稿者:DUCKBILL  投稿日: 5月22日(水)00時53分27秒

catbackさん
いやいや、どっちかといえば武者鎧をつけた古女房(爆)と
いったところです。ちなみに、このケース、重さを量ったと
ころ、約8.5キロありました。ギターを入れると10キロオー
バー確定ですね(笑)別の意味で、取り扱い注意!のケース
ではあります。

ウッド○ッカーさん(しつこい(笑))
全国展開、おめでとうございます!本業と両立、大変かと思
いますが、頑張ってください。


SKBケース 投稿者:さとのしん  投稿日: 5月21日(火)23時06分53秒

なるほど、マーチンSKBケースは、4万円するんですね。
外観は、おそらくネームの有る無しの違いかと思うのですが、中身は
かなり違いがあるんでしょうね!近々に当方のSKBの画像送信しますんで
比較できたら、良いですね!


ありがとうございます 投稿者:Levante40  投稿日: 5月21日(火)12時14分48秒

さとのしん 様
お返事ありがとうございます。^^
それでは早速メールを差し上げます。


全国区 投稿者:ねくすと大塚  投稿日: 5月21日(火)09時11分23秒

ウッドペッカーさん
いよいよ全国区に立候補じゃなかった販売展開ですね。
以前私が中古PCパーツを販売していた時、何度も雑誌社から広告のお誘いが有ったのですが、
半ページ十万円程度もするので、割に合わなくて止めました。
多分掲載と同時に注文と買取相談が殺到するでしょう。
オープンセール的にサービス価格を提示するものテですね。
発売になりましたらまた教えて下さい。

管理人さん
私はケースの中ではTKLが好きです。
外観はキャッツアイのレプリカケースと殆んど同じですね。
今はマーチンビンテージシリーズや他のメーカーに提供するのが手一杯で、
市販品が売られていないのが何とも残念です。
超高級品を除けば出来はピカイチではないでしょうか。


マークリーフ 投稿者:catback  投稿日: 5月21日(火)08時28分20秒

DUCKBILL さん
D−45にマークリーフといえばアルマーニのスーツを着たベンツの様な(すんません目茶
苦茶な例えで)感じですね。
たしか若き日のトニーライスがあのD−28に使用してましたね。私もいつかはカールトン
かマークリーフと思っておりますが、やっぱり高いです。

ねくすと大塚 さん
<以前マーチンのSKBも使っていましたが、記憶では市販品よりも出来が良かったと思います。
そうですよね、現行のマーチンSKBケースが4万円ほどするのに、マーチンのロゴ無し
のSKBが1万円ほどですから。物が同じだったら暴れますよ。

ヤマハのストラップ
とらきち さん、管理人 さんの書き込みを見ておりますと、私の物と同じ物のようです。
結構作りも、使用感も良いです。


是非! 投稿者:さとのしん  投稿日: 5月20日(月)23時57分20秒

管理人様
引きとって頂けるのですね!
状態は決して良くはありませんが、通常保管、持ち運びには問題はないかと思います。
難点は、重いだけと、メッキ部分がサビていることです。私の、アドレスは分かるかと
思いますので、メールにて住所を記載していただければ、幸いSKBの梱包箱を
残していますので、それにいれて発送します。


私が希望しても良いでしょうか 投稿者:Levante40  投稿日: 5月20日(月)23時33分14秒

さとのしん 様
それって私が希望しても良いでしょうか?
少し前にひかるさんから例の謎のキャッツアイを譲っていただいたのですが、それを入れるケースに困っております。出来ればキャッツアイのケースを・・・と思っておりますが、ここしばらくオークションにも出て参りませんし。^^;

ウッドペッカー 様
いよいよ全国展開ですか。^^
記事はともかく広告見てみたいですね。


キャッツ、WO-1501ケース 投稿者:さとのしん  投稿日: 5月20日(月)20時40分51秒

この度、ギターケース、SKB18を購入しましたので、20数年間使用してきました
CE-1500のギターケース(WO-150)が不用になりました。粗大ゴミで出してしまうのも
手なんですが、もし、こちらで愛好者の方がいらっしゃいましたら進呈いたします。
長年使用してきましたので、経年変化で多少傷んではいます、メッキ部分はサビてますが
ピカール等で多少なりともきれいにして発送します。出きれば着払いを希望します。
よろしくお願いします。


広告 投稿者:ウッド○ッカー(笑)  投稿日: 5月20日(月)13時11分46秒

某アコギブックと某月刊誌に広告を載せることになりました。
全国誌の広告って少し嬉しい・・・・(笑)


凄いヤマキ 投稿者:ねくすと大塚  投稿日: 5月19日(日)17時12分12秒

むらちゃんさん
ゲストブックにも書きましたが、私のF-1150と極めて近い製造です。
F-1150との違いは、指板の周りにアバロン装飾無し(D-41スタイル)と、
バックにも装飾が省略されている様です。
サイド・バックは多分同じ丸太から取った板でしょうね。
画像ではハカランダの色がちょっと変ですが、
私の投稿を見て頂ければ本来の色が判ると思います。
少々難ありですが、手を加えれば一生物のギターだと思います。

DUCKBILLさん
確かに飛行機での移動時はかなり注意した方が良いと聞きました。
マーチンのカタログには手荷物扱いで・・・等の記載も有りますね。
国内線ではそんなに心配する必要も少ないかも知れませんが、
やはり国際線ではケース裸ではなくて、ちゃんと輸送用のダンボールが必須の様ですね。
そういう意味、高価なギターには堅牢なケースが必要でしょうね。
勿論自宅でのみの保管を考えると、そこまで慎重になる必要もないかと思います。


ねんのため。。。 投稿者:とらきち  投稿日: 5月19日(日)16時23分42秒

以前etrurianの名でしたが、最近”とらきち”に替えております。

今後とも宜しくお願いします。。


ヤフーのヤマキ1100 投稿者:むらちゃん  投稿日: 5月19日(日)12時45分01秒

凄まじいハカランダ木目です。
ヤマキってメーカーは本当に採算考えてギター作成していたのでしょうか?

D−45コピーみたいなのでねくすと大塚さんの好みかな?

http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d16967940


マークリーフ・ケース 投稿者:DUCKBILL  投稿日: 5月19日(日)12時03分13秒

ねくすと大塚さん
さすが、するどいご指摘・・その通りです(笑)
普段、ギター達は部屋で遊ばせていますので、これは移動用として
購入しました。
私事ですが、今年は夏にどうしても帰省しなければならず、それも
普段より長期になりそうなので、D−45も久々に里帰りさせようと
思っておりまして・・・(笑)
電車でしたら、ブルーケース(うちのはブラックですが)で十分だと
思いますけど、飛行機の「手荷物預け」が非常に不安であること、
あと、これについては外装がシルバーグレイ色なので、直射日光に
よるケースの温度上昇も黒色のよりは抑えられるかな?、といった
事が購入動機です。
新品だと、とても高価で手が出ませんが、たまたま見つけることが
出来て、ウッド○ッカーさん(爆)には感謝しております。


ストラップなど 投稿者:ねくすと大塚  投稿日: 5月19日(日)11時00分23秒

私は今はストラップは使っていません。基本的にイスに腰掛けて弾いています。
でも時々ストラップしていた方が、万一膝から転げ落ちる心配がないなあと思っています。
以前エレキも弾いていたので現在でもストラップは4本持っています。
EGは物に因ってストラップの長さを替えなければいけないので、
面倒くさいのでそれぞれ専用にしていた訳です。
中学高校時代はヤマハのL-5のネック付け根にピンを付けていました。
どうもヘッド端にストラップが来るのは左手の邪魔になりますね。
それと本当は高級な皮製の物が欲しかったのですが買える訳も無く、
安物の合皮製にツリーオブライフの型押し風にマジックで蔦模様を書いていました(爆)。

DUCKBILLさん
もしやウッド○ッカーさん(何で○消しやねん爆)で買ったのでは。
カールトンと並んで超高級なケースですね。やはりD-45用ですか。
最近時々マーチンブルーケースのみ販売されていますが、
ちゃんとギターの保護を考えるとこういった高級ケースに取り替えるのでしょうね。

catbackさん
以前マーチンのSKBも使っていましたが、記憶では市販品よりも出来が良かったと思います。
やはりマーチンに納めるとなると、市販品と同じでは納得しないかも知れませんね(笑)。
それに中の型がマーチンDサイズ用に完全に作られていましたね。


ストラップ 投稿者:Levante40  投稿日: 5月19日(日)08時24分30秒

ぴーたー野郎 様
ストラップは幾つか持っていて、主に使っているのは20年近く前に買ったヤマハの革製で、おそらくとらきちさんと同じ物ですね。確か5千円くらい(当時としてはかなり高かった。)だったと記憶しています。後はノーブラの革製です。こっちは3千円くらいだったような・・・?
いずれもヘッドの方とエンドピンで支持するタイプです。ストラップピンを打つのはどうも好きになれません。CE−700Sに打ってあったのは外してアバロンで装飾しています。


ケース&ストラップ 投稿者:DUCKBILL  投稿日: 5月19日(日)00時04分16秒

とあるお店の在庫表を覗いていたら「マークリーフ・ケース」が、アップ
されていまして・・買ってしまいました(笑) 例の「湿度計付き」って
やつです。今日、届きましたが、「ケース」というより「鎧」って感じで
すね(笑) 重量もハンパじゃないので、腕力を鍛えるのには丁度よさげ
です。

ストラップは、以前は持っていましたが(たしか、ギブソンのを)、今は
使っていません。 ストラップピンをネックヒールに打つのは、私的には
非常に抵抗があります。だから、もし使うとしたら、ヘッド側に付けると
は思いますが。座って、しっかり抱いてあげたほうが、いい音がする気が
するんですが・・やっぱり気のせいですかね?(爆)


ストラップ 投稿者:さとのしん  投稿日: 5月18日(土)22時46分53秒

ぴーたー野郎様
ストラップは、Cat's Eyesの黒の革製で幅は約6cmです。たしか、CE-1500を
購入した時に、楽器店から頂いたと記憶しています。使用方法はヘッドのとこに
巻いて(通して)使ってましたね。
しかし、SKB18は、さすがにアメリカ製だけあって結構作りがおおざっぱです。


RE:ストラップのこだわり 投稿者:とらきち  投稿日: 5月18日(土)20時52分28秒

ぴーたー野郎さん>

私はYAMAHAの幅6cm弱くらいの革製(茶色、彫り込み柄あり、わりと渋い)ストラッ
プを使っています。

ヘッドのナット寄りに通して引っかけてましたが、最近はネックヒール部にピンを付
けて吊っています。
私のアコギでは、ボデイを立てようが水平にしようが支えが安定するので気に入って
ます。


SKBのケース 投稿者:catback  投稿日: 5月18日(土)18時06分19秒

SKB18といえば現行のマーチン標準ケースですね。ブルーケースと比べるとホールド感
等は格段に良いです。しかし私はケースはくびれの無い派ですので、先月に買ったCEV
−285OMはヘッドウェイの現行標準ケースにしました。

マーキスの糸
ブリッジとブリッジプレートの消耗を遅らせるためのものとはあまり思えませんね。効果
があれば他社も真似しそうですし。

ストラップ
昨年フィンガーピッカーに転向(う〜ん、カッコええ)しましたので最近はストラップを
付けませんが、私ははもともとストラップ派です。立っても座っても寝転がってもストラ
ップを付けていました。トイレ(小)もストラップをしたまま行ったこともあります(実
話です)おかげで何枚ものTシャツの左肩部分がすり切れました。

使っているのはアコギブック「日本のフォーク特集号2」のP24 にある斉藤哲夫氏が使っ
ておられるのと同じヤマハのストラップで、CE−1200とD−41のヘッドのナット側に付
けてました。1976年11月19日に 4,000 円で購入してます。
12弦ギターはナットと1・6弦のペグポストとの間、つき板と弦の隙間がほとんど無いの
でヒール部分につけてます。オベーションは最初からヒール付近にフックが付いています
が、ここに付けるとヘッドが重いのでネックから手を離すとギターが逆立ちしますのでヘ
ッドのナット側につけてます。


SKB18到着 投稿者:さとのしん  投稿日: 5月18日(土)12時23分51秒

只今、ギターケースSKB18が届きました。納まりは全然きつくなく
すっぽり入り、ネックとボディが水平に保たれているので良いです。
重量は、持ったかんじ、重からず軽からずと言った感じです。
このタイプのケースは数種ありますが、強度的にやはりSKBのモノが
他よりも、外観の構造も含めて良い感じです。棺桶ケースと違いくびれも
それなりに有りますんで、こりゃ、良い買い物をしました。


ストラップのこだわり 投稿者:ぴーたー野郎  投稿日: 5月17日(金)21時58分14秒

弦の話題で盛り上がっている最中に腰を折るような話題で申し訳有りません。
実は、皆様にお聞きしてみたいことがありまして書き込みさせて頂きました。

それは、皆様のストラップへのこだわりについてです。
「ギターは座って弾くものだからストラップなんか使わん!」という方もいらっしゃるでしょうし、ネックのヒール部分にピンを打って使用してらっしゃる方もいらっしゃるでしょうし、ジョン・レノンのようにヘッドの部分にストラップを結んでいる方もいらっしゃりますでしょう。
皆様はいかがですか?
また、個人的には市販のものには、どうもアコギのストラップとしては幅がありすぎたり、派手過ぎたりして、今1つ似合わないものが多いような気がします。
このあたりのお話もお聞きできれば幸いです。


SKB−18 投稿者:さとのしん  投稿日: 5月17日(金)19時17分32秒

ねくすと大塚様
そうですか、お持ちですか〜。キャッツは胴がマーチンに比べて
大きい為、おそらくきついかな〜と思ってましたが、そうなんですね。
今回、購入先は、ご指摘のサウンドハウスさんで買いました。
明日(18日)配達されるとのことですので、楽しみにまっています。
キャッツアイケースの処分をどうするか思案中です。


SKB18 投稿者:ねくすと大塚  投稿日: 5月17日(金)09時30分29秒

さとのしんさん
私も使ってます。
いくぶんギターの納まりがキツイ感じがしますが、
強化ウレタンの外皮なので強度は有る感じですね。
最安値かどうか判りませんが、サウンドハウスさんで10500円税別で購入出来ますので、
オークションで入札される際にはご参考に。
地元じゃ15000円もするので、ちょっと買う気が起きません(笑)。


ケース 投稿者:さとのしん  投稿日: 5月16日(木)22時22分10秒

CE−1500のケース、いろいろと修復してきたんですが、ボロボロなので
SKBのハードシェルケース(SKB18)を購入しちゃいました。


書いてますね 投稿者:ねくすと大塚  投稿日: 5月15日(水)09時21分23秒

TSOさん
成る程、気にも留めてなかったですが、確かにパッケージに記載がありますね。
MSPには何故採用しないのか益々謎です(笑)。
それとフォスファーのセットは全部の弦にフォスファーブロンズが使ってあると思っていましたが、
マーキスは1,2弦がシルバースチール(って何でしょう?)で、MSPは1,2弦がブロンズですね。
リンの含有は1,2弦には余り効果が無いのか、それとも強度が無いのでしょうか。


ダダリオの弦 投稿者:マッチョ  投稿日: 5月15日(水)02時00分18秒

今日リペアショップに行っていたエピフォンがサドル、ナット交換を終えて帰ってきました。早速弦を換えようと緩めたところ、なんと3弦がぺグのところで切れてしまいました。とりあえず用意していたダダリオのブロンズをつけて弾いてみたのですが、サドル、ナット交換の成果で前よりもよく響くようになりました(特に低音)。ただ高音の感じからするともしかしたらこのギターにはフォスファーのほうがあっているのかも、とも思っています。ただ、先日とみながさんに教えていただいたように、ギブソン弦をはったときに比べてチューニングが安定しており、心持ちテンションのゆるくなったようです。よかったです。キャッツアイはブロンズでも十分に高音も鳴っているのでこの次に実はダダリオのフォスファーを用意しているのですがどうしようかなと思っています。でも本当に弦ってギターによってあう、あわないがあるんですね。


マーキスの糸 投稿者:TSO  投稿日: 5月14日(火)23時13分09秒

このところ仕事でお茶の水の界隈へ行っていたので、いくつか楽器屋さんをのぞいたついでに、
カタログで昔CEに使用されていたマーキス弦M1200を440円(消費税別)で
買いました(フォスファーでも470円だった)。
しげしげとパッケージを眺め裏の英語の説明を読んだその日にBBS見ると、
なんと、ねくすと大塚さんがマーキス弦の糸のことを話題にされていましたので、
とりあえず、パッケージの説明文の訳(一部意訳)をお知らせします。

「弦端に巻いてある絹の糸は、高品質の伝統的なシンボルというだけでなく、
ブリッジとブリッジプレートの消耗を遅らせるためのものでもあります。


キツイですね 投稿者:ねくすと大塚  投稿日: 5月14日(火)18時16分44秒

マーキスですが、ピンを挿すとやたらキツイですね。
ピンが抜け難くしているというのは確かに効果が有りそうです。
また弦がブリッジに密着するので、音の伝導にも効果が有りそうですね。
そういった訳でマホの低音がよく出るのでしょうかね?
今後はマホバックはマーキスで行きたいと思います。


マーキスの糸2 投稿者:Levante40  投稿日: 5月14日(火)17時40分19秒

え?昔は水色だったんですか?
私が覚えている限りは赤なんですが・・・。
どういう効果があるかは不明ですが、幾つかのギターで6弦がブリッジピンに挟まって、とても抜けにくくなりました。そのためブリッジピンの溝を拡げたりしています。^^;

ところでもう一つの掲示板の調子が悪いですね。借りている元のTKシティにも入れなくなってますし・・・。早く復旧すると良いなぁ・・・。


マーキスの糸 投稿者:catback  投稿日: 5月14日(火)16時47分30秒

私も長年の謎です。何の意味があるのでしょうか。ブリッジピンを差し込んだ時にキュッと閉まるんでしょうか。

最近は使っていませんが、昔は水色の糸だったと記憶しております、今も水色でしょうか。


マーキス 投稿者:ねくすと大塚  投稿日: 5月13日(月)18時14分19秒

久しぶりに書き込みです。
今日暫く振りにヤイリDY-18の弦を替えました。
今までMSP4100でしたがマーキスライトが余っていたので、これを張ってみました。
季節のせいか判りませんが、MSPに比べて幾分低音の出が良い感じがします。
高音は殆んど差を感じません。
DY-18にはマーキスが合っているのかも知れませんね。

所で安いマーキスはエンド部分に糸が巻いてありますが、MSPには有りませんよね。
何故わざわざ手間の掛かることを安い方の弦に施してあるのでしょうか。
これが有る事で音の違いが出るのかな。