Talk about Cat's Eyes Guitar BBS

Cat's Eyes Guitarの情報交換をしましょう!もちろんその他の話題も大歓迎です。


コーヒー・タイム 投稿者:たーぼう  投稿日: 2月 5日(水)13時17分44秒

 皆さんこんにちは。今昼食後わずかな時間、デビッド・グリアのCDなど聞きながら少し
の間くつろいでいます。

 昔、楽器店で中古ギターとオールドギターの違いについて質問したことがありました。
皆さんのCat's Eyesはどちらに所属しますか?

ヤフオクなどみていて思うのですが、見ずに弾かずに購入するのはちょっと危険かな・・
と、まさに中古とオールドの見分けという意味なのですが・・・皆さんはどんな尺度、価値観でオークションを覗いていますか?
結構オークションにも興味深いギターがでることあるのですが、いまいち考えてしまいます。

追記 余談ですが、人間としても中古ギター的おやじではなくオールドギター的おやじを
   目指したいものです。同じおやじでもコンディションが良く人生観漂う枯れたいい
   おやじ・・ってな感じで。そうなれたらリストラ、不況関係ないかもしれませんね


クラレンス・モデル 投稿者:Levante40  投稿日: 2月 3日(月)18時19分29秒

Takuhiro 様
情報ありがとうございます。158千円→99.8千円は凄い値引きですね。(笑)
ヘッドのインレイ無しだと割と最近のモデルと思われます。現在では18万が定価だと思いますので、お買い得ではないでしょうか。


RE:ケンスミスカタログより 投稿者:Arimax  投稿日: 2月 3日(月)07時30分58秒

初めまして。さとのしんさん
ケンスミスポリッシュの詳しい説明と購入できるSHOP
教えていただきありがとうございます。私は、以前に
投稿しましたが、レモンオイルを使っていたのですが
もっとよいポリッシュがないかこのHPでお聞きした
ところLevante40さんからケンスミスの紹介を受けました。
今週末にも、買いにいきたいと思っています。使用後
のレポートもしたいと思います。


ケンスミスカタログより 投稿者:さとのしん  投稿日: 2月 3日(月)00時48分17秒

Ken Smith Pro Formula Polish ¥1,200-
 ケンスミス社のPro Formula Polishは、Tylorをはじめ世界中の1流のビルダ−や数多くのリペアマンに愛用されています。
 特徴は、塗装を絶対に痛めない、また抜群の汚れ落ち、及び艶だし効果を持つという点が挙げられ、大切な楽器をいつも新品のような状態を維持します。
 ですから、ポリウレタン・サテンフィニッシュの楽器はもちろん、作られてから何十年も経っているラッカ−仕上げのヴィンテ−ジギタ−やアコ−スティック楽器など通常のポリッシュでは塗装をいためる可能性がありケアできないものや、ドラムやピアノ、管楽器などあらゆる楽器に使用可能かつ最適です。
 "研磨剤は一切含んでおりません"


ケンスミス 投稿者:さとのしん  投稿日: 2月 3日(月)00時43分20秒

お久しぶりです
話題のケンスミスですが、正式には「SMITH PRO FORMULA POLISH」ですね
私は、東京在住ですから、Arimaxさん疑問点にお答えできますが、御茶ノ水では
クロサワ楽器のベースギター店で購入出来ますよ。ケンスミス自体が本来はEベースの
メーカーですから。アコギでは有名どころでは、テイラーが標準で自社のメンテで
使用しているようです。私は、2ヶ月に一度のペースで使っていますが、艶やかな
ポリッシュが実感できます。レモンオイルは指板、ボディーはケンスミスという感じです。


例のクラレンスモデル 投稿者:Takuhiro   投稿日: 2月 2日(日)21時42分42秒

今日弾いてきました。良くなるギターだと思います。
値段が158Kから99.8Kに下がっていました。
オール単板なのでお買い得じゃないでしょうか。
ただボディ両サイド角が焼けて黄色く色落ちしています。
若干順反りしていましたが、私は弾きやすいと
感じました。
クラレンスファンなら1台欲しいんじゃないでしょうか。
開店1週間でHPを作る余裕がないそうですので
HPはもう少しお待ちくださいとのことです。

「あ・KOH・すてぃっく・ゆう」
TEL 052−883−5107


ケン・スミスは・・・ 投稿者:Levante40  投稿日: 2月 2日(日)20時48分28秒

私の回り(山陰)では扱っている店が無く、従って通販でした。
品名は書き込みの物です。クラシックの方も入手してみましたが、こちらは"FOR OIL FINISHED INSTRUMENTS"となっています。さて何に使おうかしら?(笑)


RE:ケン・スミスのポリッシュ 投稿者:Arimax  投稿日: 2月 2日(日)08時32分35秒

Levante40さん。お久しぶりです。
以前にも、お勧めポリッシュでケン・スミスのポリッシュを紹介うけましたが
正式名は、スミス・フォミュラーポリッシュのことでしょうか?また、このポリッシュは、
お茶の水あたりで簡単に入手できるのでしょうか。
Levante40さんがCE-2500に使用され、艶がよくなったとのことで気になって
ます。


うぅ、、、 投稿者:お〜たん  投稿日: 2月 1日(土)23時17分53秒

やっぱり使い物になりませんかね、、、、(;_;)悲しいです。。。


やはり返品ですかね? 投稿者:Levante40  投稿日: 2月 1日(土)17時37分47秒

ブレーシング剥がれは、1カ所数千円修理費がかかりますね。ちゃんとしたところからの購入なら修理してもらえるかもしれませんが、返品の方が良いかも?
ブリッジ近くというと一番大事なXブレイシングでしょうかね?


あぁ、、、(;_;) 投稿者:お〜たん  投稿日: 2月 1日(土)16時40分57秒

なんと手探りでブレイシングの状態を見てみると、ブリッジ近くの力木が一本取れていました。。。(笑)、、、しゃれになりませんわ、、、(;_;)


ケン・スミスのポリッシュ 投稿者:Levante40  投稿日: 2月 1日(土)11時22分25秒

ようやく使ってみました。皆さんが言われるとおり綺麗になりますね。CE−2500も久々に木目が見えた感じになりました。艶が戻って嬉しいですね。(笑)


クラック 投稿者:Levante40  投稿日: 2月 1日(土)08時59分04秒

裏板にクラックが入った000−45モデルですが、中までは達していなかったようで一安心です。塗装のクラックみたいですね。

ブリッジは構造上そう簡単に飛んでこないと思いますよ。(笑)
一度にブリッジ周りが崩壊すれば別ですけどね。


レスありがとうございます 投稿者:お〜たん  投稿日: 1月29日(水)23時55分12秒

中古で購入したので弦高は調節してあるのですが、ピッチを上げるのがこわいだけです。(笑)
いつブリッジが飛んでくるのかひやひやしています(笑)


状態を見ないと何とも言えませんが 投稿者:Levante40  投稿日: 1月29日(水)23時45分34秒

そうですねぇ、状態を見ないと何とも言えませんが・・・。
一般に合板は単板より強度においては優れています。内側のブレーシングが剥がれているとかでなければ、そのまま使用するのには問題ないのでは・・・とは思います。
ただトップが盛り上がると弦高がかなり高くなりますよね。そこらの調整(例えばサドルを削る余地がまだかなりある場合とかですが)が利けば良いのですが、出来なければボトルネック用になるかなぁ。(笑)
仕様についてはカタログを参照下さい。Dモデルは基本的に合板(上位グレードは単板)で装飾が豪華でした。81〜82年頃の製造になりますね。


なるほど、、、 投稿者:お〜たん  投稿日: 1月29日(水)23時00分45秒

トップも合板だったのですか。。。でもすごい鳴るんです!!びっくりしました。。。今日は掘り出しもののFGを探していたのですが、ついなりでCat's eyesにしてしまいました。。。ここまま使用しても問題はないでしょうか??


おなか 投稿者:Levante40  投稿日: 1月29日(水)22時04分56秒

お〜たん 様
初めまして&いらっしゃいませ。
ある程度古いものなら仕方のない部分ではありますが、修正にはかなりお金がかかるものです。
今日買ったと言うことなら、出来れば返品なさったら如何でしょうかね。
表板は合板ですので普通にチューニングしても壊れるところまでは行かないと思いますけどね。


はじめまして、、、 投稿者:お〜たん  投稿日: 1月29日(水)18時58分49秒

本日御茶ノ水のとある店でcat's eyes CE-200Dを中古で購入しました。値段の割りに新のある音がするので中古で買って、家にかえって気付いたのですが、なんとブリッジ周辺がとても盛り上ってしまっています、、、(;_;)買ったときには気付かなかったのですが、、、。こわくて1音下げチューニングしかできません(;_;)
誰かどうしたらよいのかアドバイスをください。。。お願いいたします。。。

http://www.geocities.jp/oochn_euph/milkteahomepage.htm


12フレットジョイントドレッドノート 投稿者:ぎたーおやぢ  投稿日: 1月29日(水)18時48分32秒

ご無沙汰しています。ぎたーおやぢです。
本家のD−28VSの初年度モデル(96年)を4年位前に購入しました。
形はオバQに似ていてかわいいのですが、音は「ぼよよーーん」って言う感じでキレはありません。オールドタイミーやるなら良いと思いますが、近頃の曲には合いにくいと思います。14フレットのほうが機能的に優れていたため12フレットは淘汰されたのだと思います。
人と同じギターじゃ嫌だ!!!と言う人は選択肢に入れてもよいと思いますが、最初のギターにはちょっと厳しいかな。
長所は、日本では人気がないので価格が安い(定価では量産モデルのD−28では一番高価)ことでしょうか。ネックは1 3/4で、OMと同じですので弾きにくくはありません。短所は弦の交換が面倒なことでしょうか。


鈴木のSモデル 投稿者:ミッキー  投稿日: 1月29日(水)16時08分43秒

ミッキーです
大学の時(約25年前ですが)鈴木のSモデルを
友人のブルーグラスバンドのギタリストが使ってました
低音はものすごく、ヘビーゲージで鳴りまくってました
そのバンドがアメリカのプロのブルーグラスバンドと競演した時に
向こうのギタリストが鈴木のギターの音の良さに感動したと言う
話を思い出しました。
外観は本当にしょぼいギターでしたが・・・・


12フレット・ジョイント 投稿者:たーぼう  投稿日: 1月29日(水)12時24分44秒

ぴーたー野郎 様
はじめまして。早速の情報ありがとうございます。
カワセのレプリカは私も見た記憶があります。鈴木バイオリンのオール単板5万円はずいぶんやすいですね。
私はブルーグラス系のフラットピッカーで中学生の頃から主にフィドル・チェーンをヘボながらコピーして演奏しています。ノーマン・ブレイクの12フレットのドレッドを見るたびに、自分も1本欲しいなぁ・・と思うのです。
また情報よろしくお願いいたします。


12フレット・ジョイント 投稿者:ぴーたー野郎  投稿日: 1月29日(水)03時58分04秒

たーぼう様
はじめまして^^。
HNが示すとおり、実は私も国産で12フレットのドレッドノート/OOOがあればいいなぁと常々思っています。
しかし、東海楽器ではCサイズ(マーチンでいうOO)しか12フレットは作られたことがないと思われます(たぶん木型そのものがない)。
D-28Sのレプリカは、カワセ・JUMBO・鈴木バイオリンといったところが作ってましたね。
特にカワセのレプリカは当時でも数が少なくて、マニア垂涎だったと聞いています。
鈴木バイオリン製は、オール単板で、確か当時5万円でした。

東海楽器さんで製造されたものが、もしもあったとしたら最高なんですが・・・。


見落としてました 投稿者:たーぼう  投稿日: 1月29日(水)00時14分13秒

管理人 様
TCV450Cはドレッド・ノートではないようですが、基本的に受注生産のようなので
いかようにもなりそうですね。たぶんドレッド・ノート・タイプも何本か存在しているかもしれませんね。あれば拝見してみたいものです。


12Fジョイント 投稿者:Levante40  投稿日: 1月28日(火)23時01分00秒

たーぼう 様
ありますよ〜。カタログのVol.18を見てもらうとTCV450Cというのが載っています。
これはオーダーモデルだったので、それほど数は作られていないでしょうね。多分現在でもオーダーは可能と思います。


ドレッド・12フレット・ジョイント 投稿者:たーぼう  投稿日: 1月28日(火)17時57分34秒

 こんばんは。昨日久しぶりに御茶ノ水の楽器店を覗いてきました。幾つになっても楽器店でギターに囲まれているとウキウキしてしまいます。おもちゃ屋に入った子供と何ら変わりありません。ついつい小物など衝動買いしてしまいます。昨日はトニー・ライス使用の「ハンドメイド削りだしのカポ」金32,000円也が目に入りました。精度が高くまず音が狂わないとのこと・・ でもちょっと買うには考えてしまいます。
 あとK楽器店にてマーチンを3本ほど弾かせていただきましたが、D-18VS(12Fret・Joint)の鳴りの良さ音質の良さにビックリ。たまらなく欲しくなる1本でした。
 ところでキャッツ・アイの12F・Jのモデルをまだ見かけたことないのですが、過去にオーダー・メイド含め生産されたことあるのでしょうか? どなたか教えてください。
 


良かったですね 投稿者:Levante40  投稿日: 1月27日(月)22時54分29秒

Arimax 様
お役に立てて良かったですね。提供者のねくすと大塚さんに感謝です。

Maclord1960 様
良さそうに見ているのですが、右に同じ・・・いや嫁さん怖い。(笑)
あの丸ヘッドが妙に気にはなっているんですけどねぇ。

Takuhiro 様
またそちらに行ったら案内をお願いしま〜す。
お買い得品があったら是非教えてください。


やっと判明。 投稿者:Arimax  投稿日: 1月26日(日)20時05分33秒

Levante40さん 感謝!感謝!です。
本HPの過去の国産ギターカタログにARIA(75年)が掲載
されており、非常に参考になりました。10年前に中古で
購入したARIA(マツオカ)のギターのグレードがわからず、
ずっと気になっておりました。
D-45タイプで音的にはしっかりと芯のある倍音が効いた音
なので一度マツオカギターに確認しようと思っていました。
カタログからD-200に間違いありません。でもS&Bはローズと
思っていたので意外でした。


やはり初期物ですか!! 投稿者:Maclord1960  投稿日: 1月26日(日)17時43分57秒

Levante40様
ありがとうございます。やはり、あのCE-800は初期物でしたか・・・食指が動くのですが、今は経済的に厳しいので、ガマン・ガマンですね。宝くじでも当たらないかな〜!!


あ・KOH・すてぃっく・ゆうへ 投稿者:Takuhiro   投稿日: 1月26日(日)17時20分17秒

今日行って来ました。Cat's Eyesファンの方
一度のぞいて見てください。

名古屋市昭和区御器所2−2−37
TEL 052−883−5107

Cat's Eyesが5,6本置いてありました。
私は詳しくはないので型名は分かりませんが
NEW、OLD取り混ぜて在庫しているようです。
例のクラレンス・モデルもありましたよ。
ヘッドには何も書かれてないモデルで
15.8Kぐらいだったと思います。
その30年の店長もCat's Eyesファンだそうですから
色々な話題聞けると思いますよ。


調整 投稿者:Levante40  投稿日: 1月25日(土)21時28分38秒

某所にあるシーガルのオーダーSD−85もオーバースペックな作りのせいで鳴らすのに大変時間がかかるだろうとマスターが言っておられました。HD−530もそういう作りなんでしょうかね?

ところで000−45モデルを今日調整に出しました。雪が消えたので早速黒猫ヤマトで発送しました。気が付かなかったのですが、出す前にチェックしていたら裏板に数センチの割れが見つかりました。ハカ物はこの時期気を付けないといけませんね。大きくならないうちに割れ止めを施して貰うつもりです。


RE:遅いほうかな〜  投稿者:Arimax  投稿日: 1月25日(土)20時29分13秒

やはり、おじいちゃんになっても好きなギター
は弾いていると思います。CE-1500は、温かみと
落ち着く音をしてます。HEADWAYの最近のギターは、
Levante40さんが言われるように、最初からびっくり
するほどなります。これは、私が持っているHD-115
とHN-25Aについてですが・・・しかし、HD-530は、
音に芯があり奥底から音がでているように感じます。
まだまだ、音抜けはいまいちで本来の鳴りではないと
思いますがじっくり育てていこうと思います。


ローズの香り… 投稿者:DUCKBILL  投稿日: 1月25日(土)20時07分16秒

こんばんは。
先日、書きました45のクラック修理が、心積もりより早く上がりまして、今日
バナナムーンさんに引き取りに行ってきました。
弦も新しいのに張り替えて頂いていたので、家に帰ってから早速チューニングして
弾き出したところです。(^^ゞ
弾いていると、サウンドホールから甘いローズの香りが…
不思議な事に同じローズのラリビーとは、違った香りです。(ラリビーは、ちょっと
スパイシーです)
長い付き合いのせいか、45の「香り」には癒されますよ(笑)
クラックが治った為か、「鈴なり感」が若干増したような気がします。

丁度、コリングスのD2−Hを引き取りに来られていたお客様が
いらっしゃいまして、「ギター談義」も一頻りで…(^^)
楽しい一日でした。


遅いほうかな〜 投稿者:Levante40  投稿日: 1月25日(土)16時15分44秒

Arimax 様
そうですね〜、キャッツアイはどちらかと言えば晩生のような気がしますね。個体差は結構あるようですが、数年〜十数年かかったという話は良く聞きます。保管状態や弾き方にもよるんでしょうけれどね。
ヘッドウェイはどうなんですかね?最近の物は割と最初から鳴るような書き込みをころさんの掲示板で拝見します。音楽のプロではない私としては、長い間かかって鳴らし込むのも楽しみの一つではないかなと思います。それこそじいさんになってもギターが弾けていれば格好いいかな。v^^
HD-530なら鳴らし甲斐があるのではないでしょうかね?でもすぐ鳴ってきてしまうかも。(笑)


RE:白濁 投稿者:Arimax  投稿日: 1月25日(土)00時15分28秒

Levante40さん
いろいろと情報ありがとうございました。
まめに手入れしたいと思っています。
CE-1500は、約20年経ちますがやっといい音になって
来ました。当時友達にはYD-304を進め何度か自分も
ヤイリを買えば良かったと思ったものでした。
しかし、今では艶のある音で鳴ってくれています。
大事にしていて良かったともっています。いい音に
なるにはこんなにかかるのですかね?最近買った
HD-530Limtedも似た感じですので、このままでは
おじいちゃんになってしまいますね。(笑)


白濁 投稿者:Levante40  投稿日: 1月24日(金)23時14分08秒

Arimax 様
キャッツアイだけではないのですが、そもそもの塗装に若干の問題があったのだと思われます。同様の白濁をこの年代のヤマキなどでも良く見られます。どちらかと言えば綺麗な状態の物の方が少ないと思った方が妥当ではないかと思います。どういう訳か20年くらい経った物でも徐々に白濁が進みます。理由としてはラッカーが湿気を吸い込むのが原因とは思いますが・・・。
ポリッシュの方はラッカー可の物が良いと思います。ここで検証されているものではスミスがお勧めのようですね。私も通販で求めてみましたが、忙しくて使ってみていません。(笑)
結構沢山記述があると思いますので、過去ログを辿ってみても良いでしょう。


ポリッシュ 投稿者:Arimax  投稿日: 1月24日(金)22時24分07秒

Levante40さん
キャッツアイの持病なのですか?少々残念です。
ほぼ同じ年代のYD-305、HD-515を持っておりますが
こちらは全く大丈夫です。CE-1500と塗装の種類が違うのですかね?
また、私はポリッシュの代わりにレモンオイルを使ってますがお勧めのポリッシュが
あれば教えてください。


CW-117 投稿者:Levante40  投稿日: 1月23日(木)22時00分35秒

たーぼう 様
ヘッドウェイの工場が火災にあって製造を中止したのが83年ですので間違いないと思いますよ。
しかもごく少数の製造だけで終了したようですしね。

Arimax 様
白濁は悩ましいですね〜。キャッツアイのは持病のような物ですから、ある程度は仕方ないようです。ポリッシュなどでこまめに手入れしているしかないかなぁ・・・。

Maclord1960 様
おっしゃるとおりあれは初期物ですよ。75〜6年製造と思われます。catbackさんみたいに特注したのであれば別ですが。(笑)

ねくすと大塚 様
そうですね〜。シーガル製でもという言い方は失礼かもしれませんが、十分なクオリティがありますよね。マーチンは150万ですか。(笑)


この場を借りて新曲案内 投稿者:Takuhiro   投稿日: 1月22日(水)18時07分06秒

新曲「ギターを持った渡り鳥PARTU」が出来ましたので
ここにご報告します。今度はアコギ演奏は無しです。
お時間のある方、お立ち寄りください。
我がHPのMIDI MP3ページにあります。
この曲の詞も募集いております、よろしくお願いします。

>ねくすと大塚様、早々とご拝聴ありがとうございます。

http://www.usiwakamaru.or.jp/~takuhiro


'80年代製??? 投稿者:Maclord1960  投稿日: 1月22日(水)13時34分50秒

以前、NY-350とともにネタになっていた大阪の某ショップのCE-800ですが・・・
ショップの記載では'80年代製となっているものの、大文字ロゴ・角丸のスモールヘッド仕様です。
このような仕様のCE-800が'80年代に制作されたのでしょうか?
ず〜と気になって仕方がありません・・・
写真は↓
http://www.waver-net.com/guitars/fhoka1-218.jpg


クラレンスモデル 投稿者:ねくすと大塚  投稿日: 1月22日(水)09時33分09秒

去年のアコギフェアーでシーガル(塩崎)さんのハカランダ物を弾きました。
そりゃあもうシャリーン・ドスーンという音でした。
マーチンでも近々発売になりますが、
価格を考えると(150万円超?)シーガルで十分だと思います。


記憶違い(?_?) 投稿者:たーぼう  投稿日: 1月22日(水)01時13分54秒

 ヘッドのCW117が発売されたのは私の特注が仕上がった数年後だったような気が・・・
当時、私のお世話になっていた御茶ノ水のヲグラ楽器の社長と専務が東海楽器に頼んで下さったのですが、ヘッドには同じ依頼を断られたような記憶もあります。ヲグラ楽器はヘッドの取引が多い店で、私の初購入のギターもヘッドでした。私のギターの引き渡し時に
ヘッドの営業の方は私のギターを見ているのことも記憶に残っています。CW117は昨年復活したような話も聞きました。ヘッドもすばらしいメーカーで私の好きなメーカーでもあるので、是非弾き比べてみたいものです。


クラレンス・モデル 投稿者:たーぼう  投稿日: 1月21日(火)23時27分16秒

管理人 様

 早速のお返事ありがとうございます。またギターに対する情熱が湧いてきました。
 再び私のCE-1200-Sの件ですが、21年前のことを大分思い出してきました。当初CE-1000S
では満足いかず、またヘッドウェイCW117より現物に似ているものと思い特注したのです。
 工場に出向き次のような取り決めをしたつもりです。

◆オール単板 (スブルース表板、ローズウッド裏側板)
◆黒色エボニー指板、ポジションマークなし)
◆マホガニー2Pネック、カーブド・ダイヤモンド・ネック・バック
◆ラージ・サウンドホール (11.5o)
◆ヘリンボーン
◆ジグザク・バック・ストライプ
◆ログなしヘッド・ストック
◆ロング・サドル (象牙)
◆べっ甲模様ピックガード
◆クルーソン・DX・ペグ

 特にスプルース表板は直接工場で、硬くてきめが細かく、木目に逆らったしま目の多い物を選びました。単純にホールを大きくするのは危険であると指摘され、細かなところまでご配慮いただき作っていただきました。注文から仕上がりまで8、9ヶ月かかりました。
 当初はヘビーゲージでガンガン鳴らしました。迫力ある低音とシャープな高音が特徴で、男性的なギターです。D-18と使い分けしています。近いうちに写真送らせていただきます。
 


CE-1500の白濁 投稿者:Arimax  投稿日: 1月21日(火)20時14分46秒

はじめまして、初めてこのHPに投稿いたします。
私がもっているCE−1500は、20才の誕生日に
成人祝金とアルバイトで貯めたお金を全額を投じて
購入した思い出深いギターでもう21歳になります。
最近は、音も少し枯れて抜けもよくなりよいギター
になってきております。
しかし、そのギターもサイドに白濁が現れ初めて
います。この白濁なんとかならないのでしょうか。
他にも、色々とギター持っておりますが白濁は、
このギターだけです。


クラレンス・モデル 投稿者:Levante40  投稿日: 1月21日(火)18時54分26秒

たーぼう 様
初めまして&いらっしゃいませ。
クラレンス・モデルは国内でも数モデルしか発売されていないと思います。東海楽器のCE−1000SやヘッドウェイのCW−117あたりが有名でしょうか。最近ではシーガルなどでも限定モデルとして発売されていたのを記憶しています。東海楽器でもより進化した形でクラレンス・モデルを製作していますね。
たーぼうさんがオーダーされたCE−1200・Sは当然CE−1000Sをベースにカスタマイズされた物と思います。もちろん82年当時としては唯一の物ではないかと思われます。(ヘッドウェイは83年限定モデルで製作数10本)特にヘッドに何もロゴを入れていないモデルはありませんでしたし。
東海楽器の近年物としてはCEV180Sというモデルになりますが、やはりクオリティの面では熟練の職人さんが数多くいた当時物の方が優れているように思われます。
クラレンス・ホワイト・モデルと言うことでは、確かコリングスかどこかが商標を取得していて、現在これを標榜出来るのは1メーカーだけとどこかで見た覚えがあります。従ってマーチンでもD−28LSV(ラージ・サウンドホール・ヴァージョン)と表示していますね。
出来れば材質も含めて画像を提供いただければ大変喜びます。


>クラレンスファン 投稿者:Takuhiro   投稿日: 1月21日(火)10時25分07秒

私もクラレンスファンです。クラレンスモデルと言えば
サウンドホールのでかいヤツ。最近マーチンでも出して
いますね。一度弾いてみたいです。
カスタムモデルならより価値があるんでしょうね。
昔、クラレンス・フリークの連中でサウンドホールを
えぐっているヤツいました。

http://www.usiwakamaru.or.jp/~takuhiro


My Cat's Eye CE-1200-S 投稿者:たーぼう  投稿日: 1月21日(火)01時21分16秒

はじめまして。東京に住む37才のクラレンスファンです。中学1年生の時にクラレンスに魅せられはや25年経ちました。最近またギターをいじくりはじめました。高校生の時にどうしてもラージホールにフィンガーボードが突き出たクラレンスモデルのギターが欲しくて、楽器屋さんの社長から東海楽器の役員に口を聞いていただき12万円予算で8ヶ月かけてCE-1200-S(1407982)を特別に作っていただきました。当時このギターがもっとも本物に似ている国産クラレンスモデルギターであると私も東海楽器も自負しておりました(その後はわかりませんが)。ヘッドトップはあえてキャッツロゴを入れずのっぺらぼうにしました。音・コンディションはきわめてご機嫌です。今現在価値のあるものなのでしょうか。ご意見お聞かせ願えればうれしいです。デジカメ購入したら画像送信します。今日はじめてこのホームページ開きました。早速お気に入りに追加しました。今後ともよろしくお願いします。