Talk about Cat's Eyes Guitar BBS

Cat's Eyes Guitarの情報交換をしましょう!もちろんその他の話題も大歓迎です。


到着しました 投稿者:ナビゲーター  投稿日:11月 1日(土)15時35分27秒

また、病状が再発し押さえが利かず、衝動的に1本購入してしまった、モラレスBM30Hが届きました。オール合板ですが、なんじゃこりゃ的な音鳴りでした。爆音的な性格ではなく非常に繊細な鳴りですね。ペグはクルーソンデラックスが採用され1本ネック。
細部の作りは、当時3万の定価にしてもかなりの作りこみですね。
状態は、やはりこの年代に多く発生している白濁が目立っていますが、フレットやピックガードに傷や減りがほとんど無く、まさに長らく眠っていたと思われます。
前回のモラレスMW800に続き2本目となり、ギター検察局の目が光りはじめました。
一斉査察の予感が・・・

http://k-azm.hp.infoseek.co.jp/kanasiki-guitar-oyaji_001.htm


ご参考に・・・ 投稿者:DUCKBILL  投稿日:11月 1日(土)10時56分53秒

http://www.merrillbros.com/

ここの「LISTEN」のところが参考になるかと。。(^^ゞ


ありがとうございます 投稿者:Levante40  投稿日:11月 1日(土)07時50分18秒

catbackさん、yoneさん、TAKEさん
ご意見ありがとうございます。色々勉強になりますね。
特に著作権については注意を払わないといけないと思っております。曲は例えばスタンダードなら童謡やフォークソングなどで著作権の既に消滅している物なら大丈夫かとは思うのですけどね。
それで比較材料としての音源を考えると色々なものが想定できますよね。全部比較というわけにはいかないと思いますので、必然的に多少切り分けして代表的なものを考えたいと思います。
そこで、皆さんの思われるところで音色などを判断するのに、ストロークでジャラ〜ンと弾くのがが有効でしょうか、それともアルペジオでコードを分散した方が分かりよいでしょうか。
ついでにお聞かせ願えれば、ピックで弾いた方が良いでしょうか、指(爪)で弾いた方が分かりよいでしょうか?
それとポジション(つまりカポタスト使用)についてはどう思われるでしょうか?


アップする音 投稿者:TAKE  投稿日:10月31日(金)21時49分29秒

私のようなギターのド下手な者でも気軽にアップできるよう、アップするテンプレートは
E−A−Eの進行で開放コードを1本ずつ順番に鳴らすだけのがいいと思いま〜す(笑)。ファイルの容量が小さく、また音色が分かりやすいからです。

いろんな定番曲も魅力的ですが、こと、ギターの音の聴き比べという意味においては
各人の弾き方による差があまりにも激しくて用をなさないのではないかと。


Re: 募集 投稿者:yone  投稿日:10月30日(木)23時32分35秒

私もぜひ皆さんのギターの音を聞いてみたいですねぇ。というところで、著作権についてちょっと調べてみました。
社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)
http://www.jasrac.or.jp/ の 音楽著作権とネットワーク FAQ 12 によると、
> ご自身で製作されたMIDIデータや、ご自身の演奏を音源とした音声データをホームページに掲載する場合でも、ご利用になる楽曲の著作権についての手続きは必要となります。
とのことです。また、FAQ 3 によると、
> 著作権法には、著作権を侵害した場合、「3年以下の懲役、又は300万円以下の罰金」という罰則規定があります…
だそうです。そんなお金があったら本家が何本買えるでしょうか。(物によっては、1本も買えない^^;)
やはり、3コードもしくはオリジナルということでしょうか。 


サウンドコレクションに一案 投稿者:catback  投稿日:10月30日(木)16時27分30秒

>ヴィンテージ・ボイス的なサウンドコレクション
 いいですねえ
 曲の演奏となればよっぽど腕に自信のある方でトラディショナル(著作権が発生しない
かな?)かオリジナルになるでしょうね。
 私はギター歴は長いけどオリジナルの曲を持っていません。また、ほとんどが曲の伴奏
です。こういう方は結構多いのではないかと思います。
 著作権の発生とはメロディーラインに対してのみなのでしょうか、それとも伴奏も含ま
れるのでしょうか。
 「22才の別れ」なんかは伴奏のみですぐに曲名が解りますよね。これがOKなら気楽に
サウンドデータが集まるのでは。
 また音だけとなれば、たとえば簡単なスリーコードでストローク、スリーフィンガーで
も良いかと思います。いかがなものでしょうか。


募集 投稿者:Levante40  投稿日:10月29日(水)21時29分30秒

皆さんにお願いです。
大分資料的な物は集まって参りましたので、少し発展させてキャッツアイで録音したサウンドデータを載せられないかなぁと最近思っています。
あまりファイルが大きくならなくて、何方でも聴けると言うことを前提にするとMP3あたりが有力かと思います。曲を演奏してしまうと著作権上も少々問題かとも思いますが・・・。ヴィンテージ・ボイス的なサウンドコレクションはなかなか難しい(笑)ですが、どんな比較をすると良いでしょうか?
何方か良いアイデアがあればお願いしたいと思います。^^


横レスですみません 投稿者:ナビゲーター  投稿日:10月27日(月)23時40分35秒

先ほど、出ておりました某H楽器さんですが試奏はできますよ。
私は、もうすでに、A県には在住しておりませんが・・・
この3月までにはたびたびお邪魔しておりました。
おばあちゃんがもうお年になっていますんで、おばちゃんやその近隣の方ががんばっています。
最近の話では、やはりたたむ噂も出ているとか・・・
いろんな話とか、情報がこのお店には出ていますけど、個人的には大事にしていかなければこの先
国産ビンテージ、キャッツアイも含めて伝える店は無くなって行くのではと思っております。
変な店と思われるようになっているのは、過去の掲示板にもあるような・・・決して変な店ではない
と思います。でなきゃ、あれ程の物が残っていますかね。

A県に変人が多いのは、間違いです。もの作りの達人が多いんです。
すごいこだわりのある人、プライドがある人、頑固な人・・・
でなきゃ、トヨタも生まれず、ブラザー・・・カゴメ・・・ねのひ・・これは通だね。
いわゆる現ソニー会長盛田一族・・・
やっぱり、どえりゃ人が育つ環境です。

ちなみに、わたくしも某S楽器より購入しております・・・かなり、偏ったギターでした。

http://k-azm.hp.infoseek.co.jp/


追伸 投稿者:yoshida  投稿日:10月27日(月)22時24分20秒

一寸調べて見ましたがグローバー102-18は まだ輸入されてないようですね。
たびたび失礼いたしました。輸入元の神田商会にも掲載されていません。


ご存じの....... 投稿者:yoshida  投稿日:10月27日(月)21時05分04秒

様ですね。失礼いたしまた。この店、試奏させてくれないのが最大の欠点です。
その他多々逸話がありますが 全くもって変な店です。
A県は変人が多いような気がします。(私を含めてか?)


いらっしゃいませ ^^ 投稿者:Levante40  投稿日:10月27日(月)20時37分46秒

yoshida 様
ようこそ!いらっしゃいませ。^^
来ていただけるとは思っておりませんでしたです、ハイ。(笑)
グローバーの情報ありがとうございます。流石ですね。
今のところ日本で流通していないようなので、入手困難でしょうか?
私もどちらかと言えば新しい物は、70〜80年代と比べると少々角張っていて、心持ち重い気がします。

A県S市H楽器は存じておりますが、それ以外でデッドストックを持っている店があるのでしょうか?あればご教授くださいませ。


はじめまして 投稿者:yoshida  投稿日:10月27日(月)16時58分37秒

こちらでは”はじめまして”でございます。

ところで一時生産中止した以前のキャッツアイをデッドストックしている店があるのですが まだ欲しい方はいらしゃるのでしょうか?かなり買い漁られてしまってCE-1000等数点しか残ってないようですが...
既にご存じでしたら失礼いたしました。

それと横レスになりますが現在グローバーではギヤ比が18:1の102-18が存在します。

http://www.grotro.com/catpage2.html

ただ私は昔のものと若干フォルムが違っているので現在のグローバーを使用するのはためらいがありますが........


有難う御座います 投稿者:ヘタヨコ  投稿日:10月25日(土)21時02分41秒

Levante40様
情報有難う御座います。ご意見に従って探してみます。舶来品至上主義の傾向(古い人間なもので)があるので、グローバーが良いかな?でも、性能的には国産が良いんでしょうね。色々HPを漁って見ます。指先もそうですが、握力も落ちているのでグリップマスターで強化中です。ペグ交換が終了しましたら、お知らせ致します。


初めまして&いらっしゃいませ 投稿者:Levante40  投稿日:10月25日(土)19時17分05秒

ヘタヨコ 様
初めまして&いらっしゃいませ。^^
25年ぶりとは本当に久しぶりですね!頑張って鉄の指先を取り戻してください。(笑)
私も長く離れていた時には、指先が痛くなくなるまで少々かかりましたよ。
81年製のCE−500だとカタログ上CFかと思いますが、ロトマティック・タイプが装着してあるものと思われます。(その前もロトマティックですが)基本的には、グローバーのロトマティックネジ穴やヘッド穴が互換となっていると思われますので、ゴトーのグローバー互換ロトマティック・タイプとかグローバー102あたりならすんなり交換出来るものと思われます。現在のグローバー102は昔と変わらず14:1とギア比が低いのと重いので、少々不足かも知れませんね。同社製のギア比が16:1くらいの物(確か106)がありますので、そちらでも面白いかも知れません。
長く使われてなかった物なら、上部のネジが緩んでいる物が多いと思いますので、締め直すとちゃんと使えるかも知れませんが・・・。
もし装着してある物がクルーソン・タイプの物ならゴトーから同様のクルーソン・タイプや、クルーソンのネジ穴互換のオープン・バックタイプの物が出ていますから、それらが良いかも知れませんね。オリジナルと比べて性能的には上回るかと思われます。


教えて下さい 投稿者:ヘタヨコ  投稿日:10月25日(土)16時32分57秒

初めまして。25年ぶりにギターを手にしたフォーク親父です。いつも皆さんの愛器を拝見し、タメ息でした。ヤット81年製のCE-500を入手し、お仲間に入れてもれるかな?と思っています。せっかく手に入れた愛器ですが、ペグの状態が思わしくありません。交換したいと思っていますが、なるべくオリジナルに近いものをと考えています。実際に交換した方がいらっしゃいましたら情報をお願いします。


良いですねぇ・・・ 投稿者:Levante40  投稿日:10月25日(土)07時40分59秒

黒幕 様
楽器フェアー見られていいですねぇ・・・。田舎に住んでおりますとなかなか横浜まで出かけられません。是非楽しんできてくださいね。
そう言えば東京モーターショーも今日からでしたっけね?あっちも面白そうな車が報道されていましたから。
私は土日とも用事が入って潰れています。^^;


片道 投稿者:黒幕  投稿日:10月24日(金)23時34分16秒

>DUCKBILLさん
電車で3時間、しかも都内からの最終は9時40分と早いので、そんなに遊んでいられないのが辛いとこっす。(-_-;)
しかも、見張り&重石にコブ付きでフットワークも軽くないし・・・・(j o j) ウルルル


いろいろありがとうございます 投稿者:nekomura  投稿日:10月22日(水)12時16分29秒

確かに、鳴るようになったとも思えますが、じっくり、そしてがんがん弾いてみると音に締りが無くなったとも思えます。高音に濁りがあるようにも思えます。できるだけ早くリペアしないと・・・


Re:今週の 投稿者:DUCKBILL@仕事中  投稿日:10月22日(水)09時48分53秒

>黒幕さん
なんだか呼ばれたような…(^^ゞ
25日は仕事ですが、夜は空いていますよ。
「中華街ツアー」でも組み込んでいただけるようでしたら
是非参加させていただきたいなぁ、と…(^^)


今週の 投稿者:黒幕  投稿日:10月21日(火)23時46分28秒

25日に楽器フェアーに(家族連れで)行く予定です。
はたしてどなたと会えるやら・・・?

ごんべえさん、早々のご返却&業務用商品、ありがとうございました。(*^.^*)エヘッ


管理人さん 投稿者:ごんべい  投稿日:10月21日(火)13時34分24秒

      ↑こちらこそ有難う御座いました。今後とも宜しく御願い致します f(^_^)   
       
KSさん感謝です。(笑)

有難う御座います。今週横浜まで行きますのでその帰りでも
お店に立ち寄りたいと思います。購入決まればご報告できます。

私は、これから押尾さんはどういう方向に進むか楽しみです
初めて見た方は釘つけだと思いますが、最初の頃はイサトさんの色が強すぎて
もう少し抜けてくれると嬉しいなぁ〜と期待してましたら今回のアルバムは抜けつつあるよう
なので本当に楽しみです。メジャーデビューですから業界の方も期待をしてる現われで
スタッフに囲まれてファンサービスにも大変ですね。
きっと世界の舞台で活躍するのも近いんでしょうね。これからもっと人気が出ると思うんで
いつになったら見ることができるかな〜!ミーハーな私としてはサインが欲しい〜!(笑)


それなら・・・ 投稿者:Levante40  投稿日:10月20日(月)21時33分49秒

>マーティンのギターと一緒のカタログに載っていた頃から・・・
それだと’77〜’79あたりの茶色の結構分厚いカタログの並びですね。
Jギターコムで検索するとザドリームさんに76年のCE−1200やら81年のCE−1200CFなどが見つかります。おそらくお探しの物はグローバー・ペグの頃の物のような気がしますので、上記2本はジャストではないですが、近いのではないでしょうか?

そうそう、押尾氏のライブで少し書き落としましたが、彼の使用ギターを見ていてカッタウェイがテイラーだけだったんですよね。カッタウェイでなくてもあれだけ弾けるのなら関係ないと思い知りました。(笑)
パプース以外の4本は曲ごとに取っ替えひっかえと言う感じで、アシスタントの方が持って出ては引っ込めてと言う感じで、チューニングの時間を短縮しておられましたよ。これもファンサービスでしょうね。イサト師匠のライブなんかだと、結構チューニングに時間がかかったりします。幕あいのトーク時間でもあるんですがね。^^
加茂のラメールという小さなホール(ここにはドリカムなんかも来てたりします。^^;)だったんですが、妻が問い合わせてくれた時には当日でも大丈夫そうな感じでしたよ。もっとも昨日行った時には満員でしたけどね。(2階席は良く分かりませんでしたが・・・)また来たいと本人が言っていましたから、そのうちあるかも知れませんね。お客さんは県外からも多く来られていたようです。


感謝で泪、ほろほろと・・・。(笑) 投稿者:ごんべい  投稿日:10月20日(月)20時53分55秒

Levante40様
こんなにたくさんのお返事有難う御座います
感謝、感謝で御座います。私はまだコーターローさんのライブは
チケットがと取れないので見られないんです。凄いライブだったんですね。
今年の富士ジャズフェスに出てたので見られるぞと思って購入したら駄目でした
休みと日程が中々上手くかみ合いません。羨ましいです。

ギターの話ですが、マーティンのギターと一緒のカタログに載っていた頃から買いたいと思っていた
らしインですがその頃は78年くらい?。本人はターニング・ポイント過ぎた?ので憧れのギターが欲
しくなったというわけです。カキコのだいたい内容で入手困難見たいですから本人に
伝えます。80年〜半ばぐらいで探してみたいと思います。見つからなければ
将来を信じて状態の良い中古ギターを買う(笑)。やっと前進しそうです。買うぞ宣言でてから
月日は一年を過ぎてます。(爆) お金は貯まったみたいですが!!
これからも宜しく御願い致します。今度はオフ会でご一緒しましょう。
本当に有難うございました。


押尾コータロー・ライブ 投稿者:Levante40  投稿日:10月20日(月)18時51分18秒

ごんべい 様
書き込みありがとうございます。^^
押尾さんのライブ、とても良かったですよ!
最前列のチケットを譲っていただきましたので、とても近くで超絶テクニックを見聞しました。
見るにつけ聞くにつけ、これはとても無理だわ・・・と思いつつ、一応最新CDと楽譜は買って帰ったものの、もう一度CDを聞いてみて弾く気になるかは甚だ疑問ですが・・・。(爆)
使用ギターは、グレーヴェン2台(DタイプとCJタイプ)、テイラー(カッタウェイ)、メリル(?D−18タイプ)、タコマ・パプースの5台でした。パプース以外は大体サンライズで拾っているようでしたよ。テイラーは2系統出力となっていたので、ピエゾとのブレンドのようでした。
パプースではパッヘルベルのカノンを披露されていました。小さいながらとても綺麗に鳴っていて、小さいのも良いなぁ・・・などと思って聞いていました。
どのギターも綺麗なハーモニックスを出しているのが印象的で、ギターの特性と言うより押尾氏のテクニックに依るところが大きそうでした。
ライブそのものは非常に面白く構成されていて、2時間半がアッという間でした。また是非行ってみたいですね。^^

オフ会などでいつかご一緒したいですね。直近だと来月終わり頃中国地方でやろうかと相談していますが、今のところ都合が未定の方が多くて具体化していません。(笑)

ところで、キャッツの充実期の区分けを論じたことは確か無かったと思います。
ご友人が見つけられている具体のモデルと製造年を教えていただければ、オーナーの方がいらっしゃると思いますので、コメントが得られると思いますよ。^^
私もごく初期(’75〜’76年)の丸ヘッドの物は弾いたことがないので、どこかで一度弾いてみたく思っています。特に1500〜2500は殆ど個人の手にあると思っていますから、なかなか機会がないんですけどね。
私は’77〜’80頃のグローバーが付けられた物と80年のクルーソン・タイプに変わる過渡期の物、それから近年物の000−45モデルを持っていますが、何れも素晴らしい物ですよ。
近年の巣山さんの作品はやはり秀逸な物が多いようですね。新しい物はかなり弾き込みが必要ですので、買ってお手軽に良い音が出るわけではありませんが・・・。近年物が中古で出ている物は、本当の鳴りになる前に手放されているのが多いようですので、将来を信じて買えばよろしいかと。(笑)


どうでしたか? 投稿者:ごんべい  投稿日:10月20日(月)14時16分38秒

初めての書き込みですが宜しく御願いします。
管理人さん、昨日のコンサートどうでした?堪能できましたでしょうか。
管理人さんといつかお会いできればギター談義に花を咲かせたいと思ってる今日この頃です。
お聞きしたいのですがキャッツのギターで第一次充実期の時代はいつ頃でしょうか?
現在も素晴らしいです。現在4次期にあたるかな?と思いますが。一時期は70年代でしょうか?ご教授御願いいたします。友人が購入予定で見つけてるのですが、
知識不足なので教えてください宜しく御願い致します。
失礼致しました。今後とも宜しく御願い致します。


楽しんで弾いています! 投稿者:Hiro-UK  投稿日:10月17日(金)00時20分18秒

こんばんは。
Ruy&Shoneさま
わざわざご丁寧な返信ありがとうございます。実は私も今年の3月頃からネットをはじめたばっかりの、
いわば初心者ですので(笑、ハッキリ言って御同輩です。至らぬ点も多々ありますが、何卒よろしくお願いします。
こちらにいらっしゃる方は、皆さん純粋にギターが好きな方ばかりのようにお見受けします。楽しんでいきましょう!

Levante40さま
うちの1500も帰ってきました。大きな問題があったわけではないのですが、ビビリなどが無くなって気兼ねなく弾けるのは
実に心地イイものです!楽しみがまた増えました(笑。ところで、板割れの件ですが私も割れては旨くないと思っている派です。
確かによくなったという記事を見たことはありますが、よほど最初が悪かったのかと(笑。トップは一枚の振動板として動くのが第一で、
それに加えて横、縦への動きが加わりますから、割れるとアテ木の部分で必ず動きが抑制されるでしょうから元とは変わると思います。
その辺りはまたうちのサイトでやらないといけないんですが、なにぶん進んでいません(汗。トップ材とか、いろいろと…。
横レス>>
nekomuraさんの場合、センターの割れ(ブックマッチ剥がれ?)は裏への四角パッチでいけると思うのですが、この場合
最初からあるメーカーもある(うちのブルーベルは最初からありました)ので大きく影響はないかも知れませんが、
その横のものは裏からある程度のアテ木をしないと難しいと思います。この辺りは、リペアマンとよく相談していただけると良いと思います。
特に、割れが成長しているようなので、早急にお助けしてあげてくださいね。音が良いようなので、もったいないです。
修理が終われば、1〜2年で馴染みがでて、前よりしっかりした、いい音になってくれると思いますよ。


そういえば私も、仕事でマックをいじりはじめてはや10年以上(笑。ネットは超初心者なのに、仕事がらみのアプリには
詳しいというアンバランスな状態ですね〜。Levanteさんのカシュー1500、ぜひ弾かせていただきたいですね。
私のは、今度は違う方の1500で2ピース対決!をやってみたいです!(笑。ブレイスの差が出るのでしょうか?(うちのはノンスキャ)。


某サイトで・・・ 投稿者:Levante40  投稿日:10月16日(木)23時40分25秒

腹が出たが良く鳴るようになったとか板が開いて鳴りが大きくなったというのを見ますが、ギターが傷んでいることは間違いないと思います。一時的に良く鳴る(ように聞こえる)としても、先が見えていますよね。
板が開けば漏れる音の方向によっては楽器の周辺で鳴る音量が上がりますが、遠鳴りはしないんじゃないでしょうかね?

ところで私事ですが、CE−1500が調整から帰ってきました。予想以上に良く鳴るようになっていて、ビックリしました!サドルのガタのせいかトップに弦が乗りきらない感じがしていたんですが、それが消えて凄い鳴りです。Hiro-UKさん、また今度弾いてみてくださいね!

Ruy&Shone 様
PCの使い始めはなかなか大変ですが、幸いある程度新しいのはユーザー・インターフェイスがかなり易しくなりましたので、慣れられれば大丈夫ですよ。^^
そう言えばPC使い出していつの間にか10年を超えるなぁ・・・。


Hiro−UK様&皆々様へ 投稿者:Ruy&Shone  投稿日:10月16日(木)14時23分03秒

まず、初めにHiro−UKさま、わざわざお答え頂きスミマセンでした。私、PCを2年程前、友人
よりいただいたのですが、最近やっと使い始めたので右も左も分らない迷子野郎なんです。
ところで、ここにお集まりの方達は本当にギター好きなんですね。僕はコレクションしていたギターを全て手放してしまったので、最近は手元に残ったアコをポロポロ弾く程度で、聞くばかりです。最近もKIRINのCM聞いててJ・テイラーの音は最高だな、なんて思っています。


ありがとうございます! 投稿者:nekomura  投稿日:10月16日(木)02時17分39秒

Levante40さん、DUCKBILLさんありがとうございます。2本のクラックに気づいたのは18年位前(85年頃)で、そのうち1本が成長しているのに気づいたのは3年前です。(その間は年に数回しかケースから出さなかったので・・・)実は私もクラックが出来てからの方が鳴るようになった気がしていたので、それも放置していた一つの理由なんです。でもクラックがブリッジにさしかかろうとしているので怖くなってきていたんです。
ご回答、アドバイスありがとうございました。


クラックの件 投稿者:DUCKBILL  投稿日:10月16日(木)00時57分31秒

nekomuraさん、はじめまして。
管理人の兄です。よろしくお願いします。

クラック、大変ですね。ほったらかしにしていると、割れ目に段差が生じてきたり、中にゴミが入ったリしますから、再接着がうまくいかなくなったりと碌なことはありませんので、早めに対処されるのがよろしいかと思います。

うちの45は弟の書いているとおりですが、CE-1200Mはかなりひどいということですので、東海楽器さんにご相談されてもよいでしょうね。画像をメールで送って診て頂くとよいと思いますよ。

これから乾燥期・また年末で修理もたてこむ時期になってきますので、いずれにしてもご相談はお早めに。

音は、そうですねぇ…割れた部所によっては修理することで、ある程度変化はすると思いますが、うまく修理されれば本来の音を取り戻すとは思います。
そういえば何かの本で「割れた後のほうが音がよくなった!?」なんて記事があったのを、これを書いていて思い出しましたが、ストレスが抜けてかえってよくなる場合もあるんですかね?


初めまして&いらっしゃいませ 投稿者:Levante40  投稿日:10月15日(水)20時16分22秒

nekomura 様
初めまして&いらっしゃいませ。^^
CE−1200M大変ですね〜!
トップのクラックの直し方によってかなり費用に差が出ますので、本当に一概に言えませんね。
一番大がかりなのが、トップの張り替えでかなりの費用を必要としますね。美点はこれから先長く使える点とトップ材を希望の物に変更出来ることでしょうか。
トップクラック2本だけの修理だと、お店によってもかなり差が出ますが、やはり数万円程度かかるのではないでしょうか。期間もばらばらで忙しいリペアマンだと数ヶ月〜1年、早いところだと1〜2ヶ月でしょうか。
修理は東海楽器でもちゃんと受けてくれるはずですよ。メールで問い合わせてみればよろしいかと思います。
私がいつもお願いするバナナムーンさんでも兄のD−45のトップのセンタークラックを修理してます。最近某板でRIMSHOTさんで東北の地震で被害にあったかなり酷い状態のL−53を2ヶ月程度で修理なさったことが書いてありましたね。
トップの膨らみも直し方は色々です。この辺はトップクラックの修理とも絡みそうですから、リペアショップの方に状態を書いて問い合わされれば、返事が返ってくると思いますよ。
音の変化は、もちろんあると考えた方が普通でしょう。大がかりになれば当然ですが、修理したことによって、本来の音を取り戻す場合が多いかもしれません。


肝心なことを忘れてました 投稿者:nekomura  投稿日:10月15日(水)19時00分46秒

何よりも音の変化ってどうなんでしょうか?


はじめまして 投稿者:nekomura  投稿日:10月15日(水)13時49分34秒

はじめまして。最近このサイトを知りとても楽しく拝見致しております。リペアについてお聞きしたいことがあるのですが、私の所有しているCE-1200M(1978年製)の表板にひどいクラックがあります。縁からブリッジ六絃ピンの位置まで木目に沿って1本、平行してボディー中心の板の合わせ目に沿って縁とブリッジの中間辺りまで1本の計二本です。塗装だけではなく長いほうは表板自体が割れているようにも見えます。リペアってどのくらいの費用がかかるのでしょうか?簡単に答えが出せるものではないと思いますが。また、どこに出せばいいのやら・・・東海楽器は直接請けて下さるのでしょうか?
また暫く弾かなかった時、絃を緩めるのを忘れたせいなのか表板に脹らみが。これはリペア可能なのでしょうか?


スキャロップ?! 投稿者:メガやまき  投稿日:10月14日(火)21時29分01秒

毎度様です。山木です。
ブレイジングの処理?加工?だけで音ってそんなに変りますか?
変るから面白いんでしょうね。私も違いのわかる男になりたいです。(笑)
二つ並べて弾き比べしたらハッキリしますね。
こうなってくると、やっぱりオフ会って事になりますかねぇ(苦笑)
実は81年CE8002ピースバックを狙っていましたが、カミさんの指摘で
先月ヤマキを買っているので大クレームが入りました。(当然ですね!)
ので、次の機会を待つ事となりました。
1200CFの引き込みと、ヤマキR100の引き込みとで、しばらくがんばります。
乾燥した良い天気が続く秋です。ガッチリ引き倒したいと思います。


おさわがせいたしました。 投稿者:Hiro-UK  投稿日:10月14日(火)02時06分12秒

Ruy&Shoneさま

はじめまして。まず、わたしとLevante40さんは別人です(笑。おそらく、「ご提供いただいた」というところで
そうお感じになったのかと思います。誤解を生むような書き方をしてすいませんでした。意図は、他の人も閲覧できるように
画像を提供していただいてありがたい、という意味です。こちらのサイトでは、サイト主のLevante40さんのご厚意もあり、
多くのCat's eyesファンが情報を交換しているので、ご提供いただいた情報をサイト主さんだけでなく、みんなで共有できる、という
思いからでした。もしなにか不審な点を感じましたなら、謹んで謝罪いたします。以後気を付けます。

シールの件ですが、東海に限らず私もいくつか持っていたモノがあったように思いますが、やはりというか、子供というか
つい使ってしまいまして(笑、今では残ってはいないようです。残骸がどこかにあるかも知れませんが(笑。
で、やはり上記のことになるのですが、こうしたモノをお持ちの方が情報なり画像を上げていただけるおかげで、
私たちは「お〜!そうだった!」とか「そういえば!」とか、「なるほど!」とか思えるのです(笑。
こんなことは、特にマニアックなことでなくてもありがたいもので、ネット上にはそうした善意の情報提供者がたくさんいらっしゃって、
「アコギの昔のカタログならあそこが…」とか、「キャッツアイならLevante40さんとこが…」となっています(笑。
ぜひ、いろんなことをお教えてくださいませ。わからないこと、知らないことはまだまだありますので。

よろしくお願いいたします。


Hiro-UK様へ 投稿者:Ruy&Shone  投稿日:10月14日(火)00時51分52秒

え〜と、まず初めに私、この様なHP上でメールのやり取りをした事が無いので恐縮なのですが、
Hiro−UK様とLevante40様は同じ方ですか?シールのことを大変良く言っていただき、有り難うございます。私は今現在はさほどAGやEGの収集にはまっている訳では無い為マニアックな事はお話出来ないのですが、昔、集めた些細な小物の紹介ならお役に立てると思います。(10年ぐらい前までは10数本のギターを持っていたのですが、)20年ぐらい前に東海の工場も見学させてもらいました。シールもその時貰ったのかもしれません?あと、余談ですが、僕の所有している、
東海のCEー1200が、KENSOという日本のバンドのCDで聞けますので、良かったら耳にしてみて下さい。


スキャロップ 投稿者:Levante40  投稿日:10月13日(月)23時58分32秒

そうですね〜、スキャロップされた物とそうでない物は、同じ機種でも別物ですよね。
特に低域の出方がスキャロップの程度によって変わってきますね。HD−28なんかだと通常のD−28に比べてかなりふわっとした音になりますし、キャッツアイの場合だとスキャロップがそれほど大きくないので、マーチンのそれらに比べると中間的な音になりますよね。
CE−1200CFの音が気に入っているのであれば、きっとノンスキャロップの方が好きなのかなぁ・・・と思います。私もノンスキャの締まった低音が好きですね。^^

そうそう私事ですが、リペアに出していたCE−1500が今週帰ってきます。楽しみ、楽しみ!
少々難有りだったブリッジの修正とサドル&ナットの交換、フレット摺り合わせがメニューでした。少し腹が出ていてサドルの角度が変わったため、ブリッジの上部を削り、サドルスロットを修正したようです。
どんな鳴りになっているかなぁ・・・。


むらちゃん様 投稿者:メガやまき  投稿日:10月13日(月)21時15分11秒

こんばんは、更なるご教示恐れ入ります。
ノンスキャロップとスキャロップの違いについてはまったく知識がありませんでした。(ゴメンナサイ)今でもマーチンに対する憧れはありますが、マーチンは見たことはあるのですが弾いた事がありません。当時の仙台の楽器店では、どうやって吊るしたんだってくらい高いところにありましたから(苦笑)国産の中級機種ならなんとなく分かるのですが・・・
1200CFは現在所有しています。おっしゃるとおりの音と思います。
鳴りについては、まだまだと思いますが一番気に入ってます。
以前中古楽器店からCE600を購入のため、取り寄せた事があって、その鳴りにビックリしたことが有り、CEモデルが欲しいなと思ったものですから。(その時のギターは音以外のコンデションが良くなかったのでキャンセルしました。)
今回CE8002ピースバックの購入を検討していましたが、諸般の事情(家計です。)により、見送る事にしました。残念です。カミさんにはしっかりクギを刺されましたから(苦笑)
今後ともよろしくお願いします。


メガやまきさんへ 投稿者:むらちゃん  投稿日:10月13日(月)19時48分47秒

ノンスキャロップとスキャロップの音って結構違います。
例えばマーチンのD−28(ノンスキャ)とHD−28(スキャロップ)は
名前は似ていても自分は異なる音のギターだと思っています。

一般的に多くの方がイメージしているD−28の音が好きでしたら、たぶん
CE−1200CF(CD−1200Fと間違えて書いてしまいました)が
期待を裏切らないと思います。
HD−28を弾いた経験があってそれが好みの音だったのならCE−800が
良いと思います。
良いと思いますし


シ〜ル!! 投稿者:Hiro-UK  投稿日:10月13日(月)17時32分56秒

Ruy&Shoneさん はじめまして
ご提供いただいたシール、面白いですね!
曖昧な記憶ですが、確か猫を買ったときに、大判のシールが1〜2枚入っていたような記憶があります。
ご提供のようなタイプではなく、一枚ずつに分かれた大振りのモノで、画像にある、TOKAIとCat's Eyesのそれぞれの
大きなモノだったような覚えがあります。タマのシールははじめて見ました。イラストのシールは、何だか懐かしい感じです(笑。
そういえば昔の広告なんかに、こんな感じの絵がよくあったな〜。やはりアメリカそのものに対する憧れだったんでしょうか。
何故か私はあんまりないのですが、時代的にはもろにかぶってるはずなのに…(笑。
いまとなってはとても貴重なものだと思います。つい使っちゃうでしょうしねぇ(笑。よくぞ残っていました!
販促資料としても、面白いモノですね。ご提供ありがとうございました。


なるほど! 投稿者:メガやまき  投稿日:10月12日(日)18時10分48秒

むらちゃん様、丁寧なご教授ありがとうございます。
微妙な違いですね。もっともどちらもD−28のコピーと解釈していますが、内部の構造の違いは良くわかりませんでした。
コチラのカタログをよーっく見たのですが外観上の違いしかないのかな。と思っていました。
確かにおっしゃる通り、中も大切な要素ですね。外観と音が一番大切と思っていました。

いろんなギターと戯れて見たいですね。


2PのCE−800 投稿者:むらちゃん  投稿日:10月12日(日)17時43分39秒

2Pの79年、CE−800持っていますので参考まで。

当時のキャッツCEシリーズは基本的に40年代以前のプリウォーのマーチンを
嗜好しており高級機にはトーチインレイ・スノーフレークポジションマーク、
ヘリンボーンの装飾が特徴だと思います。

79年以降の2P・CE−800はスキャロップXブレージングを採用しており
おり外見だけでは無く音もプリウォーを嗜好しています。
定価が8万円と言う制限がありますのでバックは単板ですがサイドは合板です。

音的にはHD−28とD−28の中間的な感じでスキャロップらしく低音と
高音に特徴があり若干ですが中音域の押し出しはいまいちと感じました。
印象からすると柔らかい女性的な音でしょうか。

81年あたりから登場するCFシリーズは当時のマーチンの完全に近いコピーで
CD−1200CFはD−28のコピーです。
ブレージングはノーマル、ポジションはドット、サイド・バックは単板のオール
単板です。
たぶん、D−28らしいどーんと中低音の押し出しが強い男性的な音だと思います。

KカントリーのD−400ですが、いいかげんに制作したと言うより音的な狙い
があってそのように制作されたのだと思います。

最近思うのですがギターって表面材の善し悪しって結構重要視しますが、ホール
内側の材に関してはあまり重要視されていないように思います。
でも良く考えるとギターのサウンドホールから前に出る音って内側の材の振動が
大きく影響している訳ですよね。
単板のギターは当然ですが内も外も同じ材ですので問題ありませんが合板モデル
は内側の材の善し悪しって結構重要なんじゃないかな?と思う今日この頃です。


くーっ! 投稿者:メガやまき  投稿日:10月12日(日)08時38分13秒

なんて物欲を刺激するサイトなんだ!
欲しい欲しいギターが欲しい〜!昔のギターがほしいーーー!!
だけど「キャッツアイもヤマキも持ってるからもういいでしょ。」とかみさんに言われました。
しかも、「今度は、ギブソンかな?」ってしっかりばれてるし・・・トホホ・・・
ここの、板を見ていると、しっかり検閲されるし、どうしましょう。

ところで3ピースに縁が無い私ですが、ローズウッド2ピースバックのCE800が気になります。
しかし、1200CFと何処が違うのでしょう?見た目にはインレイの違いしか分かりませんが。
どなたか、教えてください。


いえいえ 投稿者:Levante40  投稿日:10月11日(土)22時29分04秒

そう言うわけではありませんよ。ヤマハを特に禁止した覚えはありませんが・・・。^^;
ただ他に特化した大きなサイトがありますので、本当はそちらにお任せした方が情報の集積という点では効率的かなぁ・・・とは思います。
赤ラベル以前のモデルについては、なかなか現物に行き当たりませんし、アップしても良いかなぁと思っているのですが、皆さんどうお考えでしょうね。^^
もちろん期間限定でもかまいませんし。


ここでは 投稿者:takepapa  投稿日:10月11日(土)22時07分49秒

山葉のギターは御法度かと?思っていましたけど.................。(^^;

国産オールドの草分けでもありますね これも期間限定でいきますか? ^^
 ちなみに1966年製でした。


承知しました 投稿者:Levante40  投稿日:10月11日(土)21時49分21秒

takepapa 様
D−400の件承知しました。それでは来週の金曜日くらいまでに致しましょう。^^
代わりにFG−150アップしましょうかね?(笑)
春日製や多満のギターを持っておられる方は、意外にそんなものかもしれませんね。
まぁキャッツアイにしてもその傾向が無いとは言えませんが・・・。
こうやって色々情報交換をしてみると意外に・・・と言うわけです。
またそれぞれ愛好者(マニア?)の方がいて良いですよね。


縁なのかな? 投稿者:takepapa  投稿日:10月11日(土)21時39分59秒

時々、引き寄せられるように、不思議な?ギターが目の前に現れます。YD-308しかり、D-42しかり
でも、通りすぎていくことが多いのですね。(笑)でも確実に身になっています。

BG-100はこの掲示板の、TAKEさんの書き込みを見て稀少性に気づいたくらいで、それまでほとんど気にはしませんでした。
そんな人は多いのではないですかね? 昔とったきねづか? 青春の置き忘れ状態? 質屋に持っていくほどのこともなく
ひっそりと、家の片隅で朽ちていく ギターって多いんでしょうね?

管理人様 D-400は1週間くらいの期間限定でお願いします。 どう考えても 珠玉では無いですから!(笑)


話題の春日 投稿者:Hiro-UK  投稿日:10月10日(金)01時36分55秒

おじゃまいたします。

takepapaさん、はじめまして。BG-100をお持ちなのですか!すごいですね!名器です。まちがいなく、BGシリーズはスゴイです。
春日が全力で作っただけあって楽器としての出来は最高クラスですね。残念ながら見た目が地味で受けませんでしたが、
あのギターを本気で作ったのはすごいことです。本数が少ないのもやむを得ないところですが、それだけにいま目にすることは少ないですね。
何を隠そう(笑、私が生まれて始めて買ったギターはK CountryのW-200です。ずいぶん長いこと弾きました。いまでも持っていますよ(笑。
このギターも、バックのライニングが途中までしか無いというお笑いネタを持っています(笑。センター2ピース?なのですが、
最後のボディエンドの部分、横に走ったバックブレイシングの向こうは、ライニングがありません(笑。エンドブロック部は、だからのっぺらです(笑。
合板なので関係ないと言えば無いのですが…(笑。おおらかな時代だったのかも知れませんね〜。

東海にはさすがにそんなのはないとは思うのですが、意外と低価格ラインも揃えていましたし、出来も良かったように思います。
S Yairiのように5万円から!なんてメーカーは当時の貧乏たれには夢のギターでしたし、東海はその点でも、多くの鼻たれ小僧を
救っていたのかも知れません(笑。自分自身は当時から全然成長してはいないんですけど…(笑。


皆さん東北の方なのでしょうか。オフが実現するといいですねぇ。
うちの方でも、何か考えても良いかも知れませんね。関西方面の猫分布はいかがなモンでしょうか?


K-country D-400 投稿者:ウッドペッカー  投稿日:10月 9日(木)20時42分10秒

takepapaさん、こんにちわ!。
サウンドホールからよく見てください。2ピースではなく4ピースだったと思います・・・(爆)

よしださん今日はありがとうございました。
無事到着いたしました。
また、体力をつけて(謎爆)近日参上いたします。


私も混ぜてください 投稿者:メガやまき  投稿日:10月 9日(木)19時41分06秒

最近、掲示板が盛り上がってますね。とても楽しいです。
なんちゅーか、レアモノ?(死語?)がでると、急騰しますね。
ウォッチングしている分には、ワクワクしますが、入札しているとドキドキしますね。
私はヤフオク暦は一年も経っていませんが、一番緊張したのは、やはりCE1200CFのときですね。気合で落札しましたが、結局「どーするアイフル」でした。トホホ・・・

takepapaさんはじめまして、春日ギターの3ピースのお話、笑えます。
私の場合どーも3ピースバックとは縁が無いようで、2度もオクで逃げられました(苦笑)
笑いの取れるギターは良いと思います、大切にしてください。

東北オフ会を是非実現したいですね。


久々の春日ネタ? 投稿者:takepapa  投稿日:10月 9日(木)16時54分04秒

お久しぶりです。最近は深く潜行しています。さて先日、k.countryのD-400を某リサイクル店より救出したのですが、
自宅へ持ち帰り、せっせとクリーニング、弦を張り替えた時に、気づいたのですが、バックは確かに3ピースなのに、
サウンドホールから覗くと、2ピース?? 思わず、笑い転げてしまいました。まあフル合板ですから、何でもありなのでしょうが、
こんなの有りなんですかね?、早速、春日研究家の?TAKEさんに、画像を送り、一緒にずっこけてもらいました。(笑)
しかしそれ以上に、これがまた鳴るのですね。傷だらけのジャンク状態ですが、所有の The KASUGA BG-100と良い勝負をします。
全く持って春日恐るべしです。(笑)皆さんにもこの笑いを分けてあげたいのですが、
「珠玉の国産ギター」とはちょっと趣旨が違うような..........。(爆)

 ところで、東北オフ是非実現したいですね。!


手作りの良さ?を狙ってみます(笑。 投稿者:Hiro-UK  投稿日:10月 9日(木)00時29分17秒

こんばんは。 ごぶさたでございます。

levante40さん
ケース、以外ときれいに見えてます(笑。ありがとうございます。
ごゆっくりサイト作って下さい。いろいろとご都合もあると思いますし。サイト持っていると、やりたいこととかイッパイ出てきて
なかなか歯止めがききませんよね(笑。うちもあんな具合で、なんだかな〜な状態が続いております(笑。
オーダー企画の方は着々と進行中のようでうらやましいです。早くしないといけないカモですね(笑。
ケースは今のところ、濡らしてドライヤーで加熱、という方法で引っ張ってみようかと(笑。伸びるでしょうかね〜。
ボンドは買ってあるので、タイトにくっつく予定(笑。catbackさんの画像はとても参考になります。実機と合わせてみられるので。
タマとブルーベルはとりあえず同じメーカーなので、あとは春日とS Yairiですかね〜。春日のBG-150や120はまだオクで
見たことがありません。出たら出たで大変なんでしょうけど(笑。Sも、507とかでてくると一気に高騰ですかね。
猫はとりあえずわたし的には一段落なんですが、時々悪い?虫が(笑。こまったもんです。

DUCKBILLさん
高圧蒸気掃除機お持ちですか!ぜひケースの修理をレポして下さいませ(笑。残念ながらうちは関西なので、
お借りするわけにはまいりません(笑。とりあえず、「手で引っ張る」という基本技で対処いたします(笑。


もうすぐ1500が調整から帰ってくると思うので、もし有益なレポが出来そうでしたらお知らせしたいと思います。
いや〜、でもやはりオクには皆さんいろいろとネタをお持ちのようですね(笑。


そうですねぇ (^^) 投稿者:DUCKBILL  投稿日:10月 5日(日)21時37分13秒

黒幕さん、こんばんは!
キャッツアイ、わたしも東海楽器の広告で初めて見て(オールド28の復刻版だったと思いますが)、アメリカのデザイン?にしては上品だなぁ、と思っておりましたです。(^^ゞ
根が派手好き(爆)でもあり、隣のヘキサゴンと見比べちゃ、ひとりでニタ〜っとしている姿は誰にも見せられたもんじゃありません。(>_<)

ちなみにうちの「キャッツアイ」は、どこぞのHPにある、とっても美しい写真・・・あれを見なかったら、いなかったでしょう、多分。(^_-) 


いつも 投稿者:黒幕  投稿日:10月 5日(日)17時07分09秒

こちらのご兄弟様にお世話になっております。m(_ _)m
東海楽器の製品は持っておりませんが、
キャッツアイは好きです。(^^ゞ 昔、ヤングギターに掲載された、東海ハミングバードのCMを観てからから、このインレイにあこがれておりました。
まさか、自分で買うようになるとは・・・・、どこかのお兄様も同じでしょうか?(笑)


オーダーシート 投稿者:Levante40  投稿日:10月 5日(日)16時24分28秒

catbackさんから掲載を了解をいただきました(感謝!)ので、CEV285−OMのオーダーシートをアップしました。実機ではその後仕様の変更があっておりますので、細部に於いて多少の違いがあります。見比べてみてくださいね。


オークションは・・ 投稿者:DUCKBILL  投稿日:10月 5日(日)08時34分35秒

時間ぎりぎりまで待って、チョイ差しです。 (>_<)
競り合いといたずらに高騰して、無駄な出費を抑えるため・・・

>高温蒸気発生掃除機があると便利なんでしょうか
これ、持ってます(爆)
ほとんど使っていないので、必要があればお貸し出ししますよ! (^_-)


TAMA・BLUEBELL・THE KASUGA 投稿者:Levante40  投稿日:10月 5日(日)07時30分09秒

古い3つのブランド(だけじゃないでしょうが・・・)は、探している方が多くて、出ると必ずと言っていいほど高騰しますね〜。却って楽器店に出る方が安かったりしますが、何せ数が少ないようなので、出た時が勝負ですよね。思い入れの深さと支払い能力比べ・・・になっちゃいます。
しかし、評価を見ると時々そこまでお金があるんだったら楽器屋で買ったら?と思う方はちらほらあったりして・・・。とても転売目的とは思えない額で落札しておられますから、業者とは思えないですけどね。

Hiro-UK 様
画像ありがとうございました。大分前にいただいていたのにアップが遅くなってしまい申し訳ありませんでした。あちこち更新をしていましたので・・・。(言い訳)まだ何カ所か更新を予定しているところがあります・・・。^^;
>高温蒸気発生掃除機があると便利なんでしょうか(笑。
あると確かに便利でしょうね。^^
乾燥してパリパリになっている表面材を容易に軟らかくできそうですよね。考えてみると専用の物でなくても衣服用のスチーム(家にあったはず・・・)でもスチーム・アイロンでも代用が利きそうですねぇ。今度機会があったら試してみましょう。現在全て修復済みなので新しく古いケースが手元に来た時になりますが・・・。^^;

オーダー企画ですが、catbackさんからオーダー・サンプルということで控えの画像を提供いただきました。ご了解が得られればアップしたいと思っています。他の皆さんお手元に控えが残っていませんか?比べたら面白いでしょうね。(笑)


競り合い 投稿者:TAKE  投稿日:10月 5日(日)05時12分51秒

どうもお久しぶりです。
そのような熱烈な太田裕実ファンがいらっしゃるのですね。どんなのか全然知らないの
ですが。昔、一山いくらで貰って来たレコードに確か一枚入っていたので聴いてみようっと。
私、BOROというアーチストが大阪で出した「大阪で生まれた女」という曲のレコードも、
「なんやクッサい名前やなぁ、こんなん聴くまでもなく駄曲やろから、オーディオ工作の
高さ調整ベースに使おう」とその名の通りボロボロにしてしまった過去が..(笑)
今は大事に聴いてます.

ギターの競り合いといえば、春日楽器の高級機種がたまに出ると、必ずかなりのとこまで
競って落して行かれる方がおられるので、私もまだ一回も落したことがないです..。


思い出のギター 投稿者:Hiro-UK  投稿日:10月 5日(日)01時49分39秒

初めまして、メガやまき様

とはいえ、もう一つの方の掲示板ではお名前はかねがね拝見しておりました。
CFはとても良いシリーズだったようですね!私の欲しかった当時とはちょっと時間がずれてしまって残念です。
でも、思い出深いギターがいまでも手元にあるのは、幸せですよね。意外と売っちゃったり、あげたりしてる人も多いようですから。
やはり私もその昔、カタログとにらめっこでした(笑。最初の猫は、取り扱いがないのに楽器屋さんに取り寄せてもらったもので、
試奏もせず、カタログだけで決めた経緯があります。でも、当時はだいたい地方はそんなもんで、特に変なことでもなかったです(笑。

太田裕美の楽譜というものがどんなものかは知らないのですが、ずいぶんと高騰しているようですね。しかも3度も挑戦していらっしゃる辺り、
メガやまきさんもかなりのファンなのでしょうね。オークションは、どこかで適正価格を読まないといけないので(笑、私が負ける原因です(笑。
ただ、あまりにも高くなってしまうのにつき合っていると、大変なことになってしまいます。ひきどころも肝心ですね(笑。

私のギター編は、やはりイバニーズのアートウッド系で負けました(笑。どうしてもいつかブルーベルと比べてみたいので、
気長に探すことにしています。でもやっぱり好きな人がかぶっていて(笑、競り合いになる傾向なので、自分でどこまで出せるかを考えて
競っていると、自然と負けますねぇ(笑。今では、東海に一本オーダーした方が幸せになれる気がしています(笑。 競らないし(笑。
その点ではlevante40さんは、今のところ幸せ街道まっしぐらのようで、うらやましいです。

levante40さま
さっそくケース!をアップしていただき、ありがとうございます。何故に裏までアーチなのかはさっぱりですが、
高級感はあります(笑。最近は金具磨きも苦にならなくなってきました(笑。タイトボンドも買ってきたので、じっくり修理も進めたいです。
やはり、通販で売ってるような高温蒸気発生掃除機があると便利なんでしょうか(笑。紙はすごく伸びそうなんですが。
ケース自体の接着も弱るかな?使ったことありませんか?(笑。