Talk about Cat's Eyes Guitar BBS

Cat's Eyes Guitarの情報交換をしましょう!もちろんその他の話題も大歓迎です。


最近のメール・・・ 投稿者:Levante40  投稿日:12月11日(木)22時53分54秒

外国の方からメールが届きます。意外にもキャッツアイを入手したのでスペックなどを教えて・・・と言う物が殆どですね。
アメリカ、カナダ、フランス、韓国、オーストラリア、フィリピンなどから来ていますが、我が国の輸出品でないギターが世界の国々へ渡っていることを思うと何か感慨深い気がします。^^


レスありがとうございました(^^) 投稿者:ARI工房  投稿日:12月 4日(木)20時10分6秒

>Levante40 さま
 早速お返事いただきありがとうございます。
確かにヘッドウェイ板でLevante40さんのHNは拝見しておりました。
今回始めて投稿させていただきましたが、貴重なアドバイスの数々ありがとうございます。
>キャッツアイの白濁については持病のようなもので、多かれ少なかれ出ているものが
>多いですね。
そうですか。皆さんその病と付き合っていらっしゃるのですね。
とみながさんのCE−1500の記録を見せていただきました。
症状の深刻さにドッキっとしましたし、リフ後の仕上がりに感動しました。
これからお邪魔する機会もあるかと思いますので、どうぞ宜しくお願いします。

>Hiro−UK さま
こちらこそはじめましてm(−−)m
ご丁寧なレス感謝いたします。
やはり、経験されたHiroさんのアドバイスは大変参考になるだけでなく、
「よし、やってみよう!」という気持ちにさせてくれます。
後ろから肩を押して貰えたお陰で出来ることってありますよね。
>経験のあるリペアマンにきちんと状態を説明し、急がせずに(笑)、じっくり取り組ん
>でもらえれば本当に良くなりますよ。
>また完全にラッカーでリフすると、まず必ずと言って良いほど多かれ少なかれウェザー
>クラックが入ります。
そうですか。音も1〜2年経てば落ち着くとの事でしたね。
私の場合ウェザークラックは入って然りで、気にしません。
それより、メンテ不足でかわいそうな状態でありながら構って上げられないまま
弾かなくなっていることが心痛いです。
 是非来年検討の上でリフィニッシュしたいと思いました。
Hiro−UKさんありがとうございます。またお邪魔させて下さい。
ではこれにて失礼します。


シグマ?春日? 投稿者:ぴーたー野郎  投稿日:12月 4日(木)01時05分47秒

お久しぶりです。ちょっとこの所多忙で、ご無沙汰してしまいました。
実は、先日ヤフオクで「Sigma DR−9K」なるギターを落札しました。

シグマのT-800というバンジョーを所有しておりまして、これがスペック・音ともに大変よかったものですから、もし東海時代のシグマだったら一体どんな音がするのか興味がありました。
という訳で、本日手元に参りました。
すると、ヘッドには「Sigma Guitars」のデカールが貼ってあるのですが、サウンドホール内部のラベルは「Kimberly DR-9K」となっておりました。
確か、キンバリーは春日だったと記憶しているのですが、これはどういうことなのでしょうか?Sigmaは、春日でも作られていたのでしょうか?
もし、この機種のギターについてご存知の方いらっしゃればご教示下さい。

因みに、音は締まっていていい感じです。軽くて弾きやすいですし。


ありゃ! 投稿者:Hiro-UK  投稿日:12月 4日(木)00時10分54秒

levante40さん
す、すいません。リロードしないで入れちゃいました。こんばんはです。

うちのがご参考になると良いのですが…。


はじめまして>リフ 投稿者:Hiro-UK  投稿日:12月 4日(木)00時08分52秒

ARI工房さん
はじめまして。Hiro-UKと申します。当方CE-1500/78年の全リフをやりました。
わたしの経験で良ければ少しお話しできます。
まず、リフの内容ですが、79年購入よりずいぶんと時間が経ち、ポリの厚い塗装がうっすら雲ってまいりましたので
前の塗装を完全に剥離し、下地よりラッカーにてやり直しました。その際ネックははずしていませんが、ブリッジははずしました。
音ですが、軽いタッチでも非常に良く反応し、とても気に入っています。できてすぐは、やはり少し音が若いかと思いましたが、
1〜2年で元の音と同じようになり、いまでは以前よりもずっと良くなったように思います。リフに際して、多くの部分を調整したので
そういった関係もあると思いますが、通常では躊躇することも塗装は全部やり直すとなれば気にしなくて良いのもメリットでした。
経験のあるリペアマンにきちんと状態を説明し、急がせずに(笑、じっくり取り組んでもらえば本当に良くなりますよ。
塗装は特に専門の人に依頼するのが大切だと思います。コストもそれなりに(けっこう)かかるので、ギターに対する思い入れも
大事な要素ですね。「そこまでかけなくても」と思う場合もありますので。  また、完全にラッカーでリフすると、まず必ずと言って
良いほど多かれ少なかれウェザークラックが入ります。そういったことを気になさる場合、あまりお勧めはできません。
状態に関しては、こちらのサイトに画像を置かせていただいております。78年の方がリフ版ですのでよろしければご覧下さい。
せっかくのすばらしいギターですので、いろいろな情報を検討してみてください。それでは失礼いたします。


初めまして&いらっしゃいませ 投稿者:Levante40  投稿日:12月 3日(水)23時57分48秒

ARI工房 様
ここでは初めましてですね。ヘッドウェイ板の方ではお目にかかっておりますです。
キャッツアイの白濁については持病のようなもので、多かれ少なかれ出ている物が多いですね。ここに来られる方で何人かリフィニッシュされた方がありますので、ご意見をいただければ有り難いですね。
画像をアップさせて貰っているHiro-UKさんやとみながさんのCE−1500あたりが参考になるのではないかと思います。リペアのコーナーにはとみながさんが手がけられたフルリフィニッシュの記録がありますので、是非ご覧下さい。


はじめまして 投稿者:ARI工房  投稿日:12月 3日(水)23時34分49秒

Levante40 様
 はじめましてm(−−)m
 HN:ARI工房といいます。
 どうぞ宜しくお願いします。

実は私の弟の持つCE−2000(’80製?)の塗装が白濁したままで
実にかわいそうで、我が事のように心痛めております。
 このBBSにお集まりの方々で、リフィニッシュについてどなたか情報を
お持ちの方はいらっしゃいませんか?
出来れば経験者の方のアドバイスをいただけると大変ありがたいです。

経年変化(エイジング)により今大変良い音がするだけにかわいそうです。
リフィニッシュにより音が若返ってしまったりする事も考えられますが、
せっかくのハカランダ:サイド&バックのギターなのできれいにしてあげたい
のです。
 宜しくお願いします。


ありがとうございます 投稿者:Levante40  投稿日:12月 1日(月)22時38分37秒

怠け熊 様
シリアルの確認ありがとうございます。
76年1月購入の方で250128*という方があって、その辺りまでが75年製でその後の大文字ロゴは76年製のようですね。シリアル研究の方を更新しておきます。^^


すみません 投稿者:怠け熊  投稿日:12月 1日(月)22時19分16秒

シリアルナンバーは2500978でした。家に置いてあるので週末に確かめました。ちなみに保証書と赤いロゴ入りのシール(未使用)もありました。自分のは音を良く鳴らす為に高校時代にあの分厚いピックガードを取ってあります。とった後はちょっと音がバラける感じながら非常に良く鳴るようになったのを覚えています。だから未だにピックガードは付いていません。


あららら…? 投稿者:トタ  投稿日:11月30日(日)02時21分47秒

Levante40 様

か、勘違いでしたか。>静岡
無知をさらしてしまい失礼致しました(^^;)。

バナナムーンさんのリペアファイル、拝見しました。
私から見たら大手術って感じでした。←(甘い?)
=すでに東海楽器さんに問い合わせのメールをしてしまいましたが、
 「ナットが取れたくらいで…?」と、呆れられない事を祈るばかりです。?=
何か職人さんの技って凄いですね。
奥が深いなぁ…。

良いお店を教えて頂き有り難うございました。(^^)


えとね・・・^^; 投稿者:Levante40  投稿日:11月29日(土)22時31分27秒

トタ 様
私が静岡県に出しているのは、バナナムーンというお店ですよ。その筋?では結構有名だったりします。兄もお世話になっており、腕は確かですよ。
もちろんそちらに出すまでは、地元の楽器店とかそこで手に負えない時は東海楽器まで送ってリペアしたこともあります。東海以外ではビルダーの志賀さんにお願いしたこともあります。
バナナさんには私のギターがリペアファイルと言うことで残っていますので、興味があれば見てみてくださいね。
http://www.ba-na-namoon.com/index.html


有り難うございました。 投稿者:トタ  投稿日:11月29日(土)20時49分17秒

Levante40 様

こんにちは。
ナットに関する丁寧な御返答、どうも有り難うございました。
初め「へ?静岡?」と思いましたが、東海楽器の所在地なんですね。(^^;)

もともとのナットは暫くは有ったのですが、結局無くしてしまいました。

>実家の近くの楽器店が頼りない

はい、思いっきり!(イナカの定め?)

ですので、
多分、保証書も残っていると思いますので(でも流石に無効?/笑)、
メーカーに問い合わせてみます。

当時、一夏バイトして(時給350円/笑)楽器屋さんに行って、何の知識も無く
「同金額のヤマハより音いいなぁ。」(その予算でその楽器屋さんには、
ヤマハとキャッツアイしか無かったので。)とか思って買ったのですが、
眠らせていたらダメですね〜。
直してもらって弾こうと思います。

重ねまして、有り難うございました。


はじめまして&こんにちわ 投稿者:まつぼッくり  投稿日:11月29日(土)10時04分40秒

皆さん、はじめまして&こんにちわ。先日、CE-XXXX('7X)をアップしていただいた、まつぼッくりです。CE-XXXX('7X) の過去について、判ったことを、一つだけ、お知らせします。

それは、前オーナーは、アリアブランドで新品購入したとのこと。

ここからは私の推測です。
キャッツアイの量産、販売に際し、マツモクがプロトを作る。恐らく何社かが、このコンペに参加したのではと考えられます。皆さんご存知のようにマツモクは、OEMでアリアの製作を担当しています。そして高級機種は、松岡良治さんが製作されていますね。
マツモクは、他社との差別化を図る意味でスーパーネックによってプロトを製作。しかしキャッツアイの「限りなくマーチンに近く」というコンセプトから不採用。プロトは、マツモクに返却される。その後マツモクは、このCE-XXXX('7X)を 通常のアリアブランドのギターと一緒に市場に出す。それを前オーナーが購入。

いかがでしょう?今回の販売元の楽器屋さんが、「どこと無く松岡さんのギターにシルエットが近い」といってことも、そうなるとうなずけます。自分勝手な推測ですが、何かギター1台にもいろいろなロマンや過去があるようで、当時自分は何をしていたかな・・・?なんて夢も広がります。


いよいよですか 投稿者:Levante40  投稿日:11月29日(土)08時07分37秒

Kouji 様
いよいよ松江ですか。人情豊かで良いところですよ。v^^
何処にお住いになるか分かりませんが、何れにでもお邪魔させていただきます。
楽器店も数店ありますが、新しい物中心です。リサイクルハウスもあって、そっちは面白い物が時々出ますよ。
数本ゲットしましたが。(笑)


30日の夜行で松江に向かいます 投稿者:Koiji  投稿日:11月28日(金)23時52分08秒

管理人様
 30日の夜行で松江に向かいます。
 夜行寝台ですが、初めての経験なので、楽しみです。
 荷物整理が一段落しましたら、ご連絡させていただきますので、是非、当方が持参するキャッツを弾きに来て下さい。
 実は、当方のCE−1500はシリアルから78年製なのですが、サイド(ハカランダ)が、明らかに合板なので、珍品だと思います。
 では、またご連絡させていただきます。


初めまして&いらっしゃいませ 投稿者:Levante40  投稿日:11月28日(金)18時36分45秒

怠け熊 様
トタ 様
初めまして&いらっしゃいませ。^^
怠け熊さん、シリアルありがとうございます。180〜400クラスのシリアルはまだどういう付され方だったのか解明が出来ていません。また、セカンド・オーナー以降の方が多いせいか何年に買ったのか分からない場合が殆どなので、購買年がハッキリしたシリアルはありがたいです。^^

トタさん、定価10万円だとその年にあったのはCE−1000かCE−1000Sですね。ナットだけで放っておくにはかなり勿体ないレベルのギターだと思います。是非修理なさって弾いてあげてください。
私の所もかなりの田舎ですので(自慢してどうする^^;)修理してくれる楽器店もあまりありません。私は静岡県の方に送って調整をお願いしていますよ。
どちらにご実家があるのか分かりませんが、普通の楽器店ならナット程度の作業ならしてくれると思います。(しかし技術レベルは望めないかも知れませんが・・・。ナットは通常部材としては牛骨で数百円程度ですし、元のがあれば溝を少し綺麗にして瞬間接着剤でも良いかなと思ったりします。東海のナットはオールドマーチンと一緒で底面がスラントしていますから、製作は結構難しいのです。)
実家の近くの楽器店が頼りないようなら、それこそ東海楽器でもリペアを受けてくれるでしょうし、私のように宅急便でお願いすることもできるでしょう。^^


はじめまして。 投稿者:トタ  投稿日:11月28日(金)05時10分45秒

こんにちは。
此処20年以上まったくギターに触ってないのですが、
「久しぶりにやってみようかな?、
確か実家に有ったギターってキヤッツアイって名前だったなぁ…。」
と、言う事で(?)、検索してやって参りました。
=今、ギター自体が手許に無いので型番とか解らないのですが、
 高1の時に買ったので1978〜1979年(定価は10万くらいでした。)=
が、2年程でナットが取れて無くしてしまい、
そのまま眠りにつかせてしまいました…。
殆ど初心者同然なのでお尋ねしたいのですが、
こういう修理って楽器屋さんに持って行けばいいのでしょうか?
それともメーカーに問い合わせれば、入手(ナットを)出来るのでしょうか?
当時も今も実家の方はイナカなモノで、近くに余り大きな楽器屋さんも無く、
私自身もギターに無知でお恥ずかしいのですが、もしお教え頂けますと幸いです。


はじめまして 投稿者:怠け熊  投稿日:11月28日(金)01時21分55秒

偶然にこのサイトを見つけちょっとうれしくなって投稿しました。私は中2(ということはたぶん1975年)にCE-250を購入し現在も愛用しております。手入れもろくにしないのにほんとに良く鳴る楽器です。ちなみにシリアルナンバーはCE25009**(いま手元にないので正確に書けませんがたぶん978だったと思います)です。


東北オフご成功おめでとうございます! 投稿者:Hiro-UK  投稿日:11月25日(火)04時33分56秒

ごぶさたしております。

東北オフ会、ご盛況おめでとうございます!いろいろなギターを楽しまれた由、
大変意義深いものだったかと思います。ぜひ回数を重ねられて、定例となるような盛会に
して下さいませ。秋の東北、美味いモノイッパイ、というイメージですし(笑。

さっそくまつぼっくり氏の謎のCE-XXXX!を拝見いたしました。ネックブロックは確かに変わっていますが、
全般的に受ける印象はまさに東海のモノに見えるのですがいかがでしょう。また、サイドの割れ止めも
うちのと同じ位置、ほぼ同じ形状です。素材はうちのはマホガニーのようです。
それにしても、大変きれいで程度が良く、驚いています。ブレイシングもいたんだ様子もなく、スゴイですね!
それに内部の写真もきれいに撮れていて、どうやったら上手くいくのかぜひお教えいただきたいところです。
ヘッドの形状などから、初期型の東海、またはそれに準じるモノのようですが、この辺りはまだよくわからない
ところなのでしょうか。OEM関係は昔はあまりおおっぴらにはならなかったですからねぇ。

それでは失礼いたします。


ご盛況おめでとうございます! 投稿者:Levante40  投稿日:11月24日(月)10時51分59秒

ナビゲーターさん、takepapaさん、メガやまきさん
第1回東北オフ会ご成功おめでとうございます。皆さん時間が足らなかったような感じですね。
他の人のギターを触る機会はあまりありませんし、本当によい機会ですよね。また、自分のギターがどんな風に鳴るのか確認出来る絶好の場でもあります。
ナビゲーターさんはまた何かに感染されたようで、さて次は何がターゲットなんでしょうね?(笑)


管理人さんへ 投稿者:ナビゲーター  投稿日:11月24日(月)08時57分48秒

この度は、東北地区プチオフ会にご協力頂きまして誠に有難うございました。無事に終了し、かなりの確率で、感染者が増えたと思われ、私も同様に病状が悪化し、緊急入院する必要があるみたいです。
驚愕のヤマキ、鈴鳴りのD18S、即買いのアストリアス・・・

もう、たまらない逸品揃いで、近々、何本かを一斉処分する必要が出てきました。
だれか、まとめて引き取って貰えないでしょうかねえ(笑)
何はともあれ、次回オフ会時には、大きく持ち物が変化しているでしょう!


こんにちは! 投稿者:ごんべい  投稿日:11月23日(日)23時49分21秒

東北オフ会大盛況で終わられたみたいで良かったですね
またこのオフ会ネタ何処にもある話ですが放火魔が会場にひそんでるんですよ
参加された皆様お気をつけ下さい!
私の知り合いもマホに取り付かれた御方がいますよ。
多分未だに取り付かれてるみたいですけど?(笑)
第一回「おやじのオフ会」ご成功おめでとう御座いました。


オヤジのオフ会 投稿者:メガやまき  投稿日:11月23日(日)22時12分32秒

最高、面白かったです。ギターの数だけ音があるんだなぁと感心しました。
物欲も刺激されましたが、なにか新しいギターの楽しみを知ったように思います。
オールド猫さんがいなかったのはちょっぴり残念です。
う〜んよからぬ考えがムクムクと湧いてきました。


おかげさまで 投稿者:takepapa  投稿日:11月23日(日)20時25分43秒

オフ会終了いたしました。
 ナビゲーターさんのモラレス、ヘイワゴン、ブルーベルを初め
 メガヤマキさん キャッツ1200CF YAMAKI R1000、キャッツのJ65(ギブソンコピー?)
 ヘタヨコさん  キャッツ CE500 、アストリアスECカレント、モーリス12弦
 私の Kasuga BG100 Martin D-18S YAMAHA LS-10T(改)と

 ほとんど混戦状態でしたが、それぞれ 個性的な音で、改めてギターの持つ奥の深さを感じました。
 初の顔合わせでもあり、話し込む方が長かったような感じでしたが、次回はキッチリ、フォークソング大会でもやります。(笑)

 いやぁ〜 本当にギターって良いですね〜!
  


いかがでしたか? 投稿者:Levante40  投稿日:11月23日(日)19時45分03秒

ナビゲーター 様
本日のオフ会いかがでしたか?また状況などを教えて下さいね〜!


いよいよ 投稿者:ナビゲーター  投稿日:11月23日(日)00時37分21秒

プチ東北オフ会・・・?
なんとか、開催のはこびとなりました・・・けどかなり冷え込んでおります。
名古屋時代とは雲泥の差ですね、さすがに。
今回は、MW800とヘイワゴン・・・プラス前回おなじみの、ブルーベルで行きます。
なぜか、
オールド猫さんがいないのは・・・次回で・・・1200CFと・・・・
別の機会に。


おぉ!それは凄い! 投稿者:Levante40  投稿日:11月22日(土)22時47分23秒

Kouji 様
こちらこそご無沙汰しております。
転勤ご苦労様です。是非お会いしたいですね!
松江は私の行動圏の中にありますから、ご連絡さえいただければ引っ越しの手伝いも出来ますよ。松江市近辺市町村なら何れにでもご案内出来ますし。
山陰の方でも年に何回かオフ会を企画していますから、そちらの方にも参加いただければと思います。^^


松江に転勤します 投稿者:Kouji  投稿日:11月22日(土)21時58分41秒

管理人様
こんばんわ、ご無沙汰しています。
さて、当方、今月末の異動で、松江に転勤することとなりました。
管理人様が島根県のどちらにお住まいか、分りませんが、お近くであれば、是非、一度
お会いさせていただければと思っております。
引越しに当っては、ギターも何本か持っていく予定です。
今手元にあるキャッツは、3000CF、1500、800S、1200TWです。
前回単身赴任の際は、家の者の目が届かないことをこれ幸いと、ギターの本数を増やして
しまい、単身赴任解除とともに本数整理が大変だったことを覚えています。
今回は、前回と異なり「ネットオークション」が身近となり、以前より強い「自制心」が
必要な気がします…。
引越し整理が一段落しましたら、ご連絡させていただきます。


私も興味あります・・・ 投稿者:Levante40  投稿日:11月21日(金)21時29分12秒

縞黒檀 様
こんばんは〜。
このテーマについては私も非常に興味がありますし、比較したいと思っております。
しかし、比較するには持ち寄って鳴らしてみる以外になく、そう言う意味でオフ会などが有効と思っているんですよね。
私の思うところでは、それぞれのモデルで仕様の違いがありますから、二十数年を経過した今、かなり仕上がりが違ってきているのではないかなと思っています。
同グレードのCEやCFシリーズを持っておられる方(或いは弾き比べた方)のご意見を伺いたいところですね。^^


ご意見をください。 投稿者:縞黒檀  投稿日:11月20日(木)22時33分51秒

みなさん、こんばんは。
管理人様、このHPでは御無沙汰をしております。

質問が直球すぎて、恐いのですが・・?
1980−1982年を国産ギターの完成期と思っています。
素朴な疑問なのですが、1981−2年頃のCE、CF、Dシリーズは、
同一型番で音の違いはあるのでしょか?
それぞれがテーマが違うのは理解出来るのですが、当時の東海ではそこまでの音分けは、
無理の様な気もします。私がCEシリーズしか持ってないもですから・・
東海を愛するものとして、是非 教えてやってください。


もうすぐになりましたね 投稿者:Levante40  投稿日:11月20日(木)19時23分08秒

ナビゲーター 様
あら?お気に入りでしたか。(笑)
いよいよオフ会あと3日となりましたね。準備も大変でしょうけれど、是非楽しんでください。
ちょうど良さそうな人数で開催されそうで、何よりですね。^^


早速! 投稿者:ナビゲーター  投稿日:11月18日(火)23時07分33秒

本日、すべてを一括購入しました!
ムスタングあたりは、別の意味でくすぐりますね。テレも良いけど。


近くで入手困難な時は・・ 投稿者:DUCKBILL@仕事中  投稿日:11月18日(火)18時38分20秒

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4870998483/qid%3D1069148115/250-1264055-0026615
でも入手可能なようです。


買ったのは・・・ 投稿者:Levante40  投稿日:11月17日(月)23時46分22秒

つい最近ですので大きな書店なら入手出来るんじゃないでしょうか?
同シリーズで「レス・ポール読本」「前略、テレキャスター様」っちゅうのもありますよ。(笑)
一応「レス・ポール読本」は同時に入手しました。今年の4月20日に初版発行となっていますね。


その本は? 投稿者:ナビゲーター  投稿日:11月17日(月)23時03分01秒

いずこに!
まさか、絶版本ではないですよね。でなければ、早速、調達しに奔走します。
しかし、知らなかったなあ。丸ごとは1冊・・・は見ただけで・・・
あの本も意外と足が速かったですね。


マーティンD−28という伝説 投稿者:Levante40  投稿日:11月17日(月)22時16分09秒

「マーティンD−28という伝説」という本が笊カ庫から出ていて、そこに「丸ごと1冊マーティンD−28」の須貝重太さんと染村さんの対談があり、キャッツアイについてのお話が載っています。70年代に東海楽器に在籍し、商品企画と販売促進をやっていて、マーティンのフルコピーを企画したこと、「C.F.Martin Counter Part」と入れてマーティンからクレームが来たようですね。
もし手に取る機会がありましたら、158P付近に載っていますので、ご一読を。^^


結構集まりそうですね 投稿者:Levante40  投稿日:11月15日(土)00時02分50秒

ナビゲーター 様
ちょうど良い人数が集まりそうですね。色々ギターも集まりそうですし、楽しくなりそうですね。
あと1週間ほどとなり準備も大変でしょうけれど、頑張ってくださいね。^^


現在の所 投稿者:ナビゲーター  投稿日:11月13日(木)22時37分06秒

東北地区オフ会も、急転直下と勢いでまもなくの開催ですが、こじんまりと行く予定です。
現時点では、かなり、レアもの大集合といった感じです。
1200CFが登場予定!、これはちょっと気になるなあ。
私は、相変わらず、350の初期モデル・・・いつになったら800を嫁に貰うのやら・・・(悲)
とにもかくにも、まもなくです。


リンク有難うございます 投稿者:ナビゲーター  投稿日:11月 9日(日)20時53分08秒

なにせ最初のオフ会なんで、場所の問題もあり、詳細はすべてメールでご連絡としました。当日、とんでもないことになるとtakepapaさんにも迷惑が掛かるんで・・・
また、開催予定の場所が公共の場所となる見込みですので、ご理解頂けます様お願い申し上げます。


告知にリンクしました 投稿者:Levante40  投稿日:11月 9日(日)20時10分30秒

東北オフ会決まって良かったですね。
トップページの方からナビゲーターさんからの案内へリンクを張りましたので、詳しくはそちらをご覧下さい。
東北にもギター好きの方は多いと思いますので、ぜひご参加下さい。
ゲストブックにはヘタヨコさんからお手伝いの意思を表明いただいております。^^


有難うございます 投稿者:ナビゲーター  投稿日:11月 9日(日)12時54分04秒

takepapa様へ
すみません、この場を利用してセッティングになってしまいました。
うちのHPで改めて告知します。


と言う訳で 投稿者:takepapa  投稿日:11月 9日(日)12時15分48秒

11月23日(日)午後 押さえました(笑)

 自前H.Pを持たない故、オフ会の件については 勝手にナビゲーターさんの掲示板へワープしたいと思います(^^;


12月は空いています。 投稿者:メガやまき  投稿日:11月 8日(土)20時48分37秒

takepapa様お世話様です。12月の日曜日は全て空けておく予定です。
独演会は洒落になりません。観客で参加します。(笑)
更なるギターのラビリンス心が高まります。


あっ! 投稿者:ナビゲーター  投稿日:11月 8日(土)19時27分16秒

takepapaさんごめんなさい!連絡するのを怠ってました。とりあえず23日、24日は休みです。
最終的な予定で無いんで、今すぐ何ともいえませんが・・・家ではちょっとすごいことになっているんで・・・増殖したギターの関係で・・・
この指止まれ方式で結構です。


え〜と 投稿者:takepapa  投稿日:11月 8日(土)16時35分03秒

物欲満載の(笑)オフ会ですが、とりあえず、例の会場で空いてる日曜日を押さえに入りますね!

 この指止まれ方式でいきます。最悪、独演会(爆)
 


オフ会は 投稿者:ナビゲーター  投稿日:11月 8日(土)11時18分50秒

非常に危険で楽しいです。私もこれまで様々な国産アコギで放浪しましたが、やはりそれぞれに違いがあったり、個性があったり、思わぬ発見があったりして現代の医学では治癒不可能な病気に掛かっています。一時期何本か処分命令に従い嫁に出しましたが、いつの間にやら、気がついたら・・・確信犯的に・・・戻っています。
但し、やはり経験上からかスペック的にはトップ単板が最低ライン、製造年代は70年から80年前半までの国産物、どちらかといえば量販的ぶつではなくきわもの的なぶつ。
近頃、さらに拍車が掛かっております。
でもそれぞれに音色が違い、響きも違うんで、うむむむこれも捨てがたいあれも良いなあと・・・症状が出ております。
嫁さんが鬼になるから、うちではもう既に・・・やめておこう、いつ何ぞやこのHPを
除かれても困るから・・・(爆)


来る物は拒まず? 投稿者:メガやまき  投稿日:11月 7日(金)21時57分38秒

来る物は拒まず。去る物は追わず。が理想ですが、確かにこなくて良い物まで来てしまいそうです。(苦笑)
ヤフオクも危険ですが、オフ会なぞあった日には、思いっきり物欲にハマッてしまいそうです。
毎晩、「真夜中のギター」を歌っています。ウフフフ・・・


ほらほら・・(笑) 投稿者:Levante40  投稿日:11月 7日(金)21時26分47秒

だから、そんなの見てると増殖するんですってば。(笑)
まぁでも、それも良いかも知れませんね。家ではこれ以上増殖させると嫁さんが鬼になる・・・。(爆)


病気?増殖? 投稿者:メガやまき  投稿日:11月 7日(金)19時32分16秒

お祝いの言葉ありがとうございます。
アハハ・・・病気ですか。それでもいいです。
弾き語りコードじゃらーんの自分ですが、ギターの音で出てくる声が違うのには
本人がビックリしています。
増殖するんでしょうか?その方向は間違いないかもしれませんね。
しばらくはおとなしくヤフオクのウォッチでもしてみます。


おめでとうございます! 投稿者:Levante40  投稿日:11月 7日(金)19時22分55秒

メガやまき 様
J−65ご購入おめでとうございます。これで3種類揃いましたか・・・。そうすると、これからさらに増殖の一途を辿るでしょう、経験上。(爆)
>私も病気でしょうか?どうでしょう???
だいたいギターが複数本手元にあってさらに欲しい気持ちがある人は、すべからく病気じゃないでしょうか。私を含めて・・・。(笑)
本家はもちろん良いのですが、造りとしては80年代くらいまでの物が材質が良いですよね。
資金があれば欲しいところではありますが、やはり高額な物が多いのでちゃんと弾いてみないと・・・。(弾いてみたら欲しくなるに決まってますが・・・)


買いました!? 投稿者:メガやまき  投稿日:11月 7日(金)15時39分59秒

東海楽器のギブソンコピーJ−65ショップオリジナル新品を買ってしまいました。
こちらの2000年カタログにある、ギブソンコピーのモデルがどーしても欲しくなって中古楽器店やヤフオクを彷徨っていました。ジョンレノンモデルのコピーTJE−65が欲しかったのですが、三回逃がしたので、ガッカリしていましたが、東京神田の○口楽器にショップオリジナルのJ−65と言うのを見つけました。トップがスプルース単板サイドバックがマホガニー合板です。色々検討した結果、購入を決めました。

オールドギターの路線からは脱線してしまいましたが、これで、トップスプルース単板のローズウッドバック・ハカランダバック・マホガニーバックの三本が揃いました。
メーカーやコンセプトも違うので直接比較はできませんが、音色の違いを堪能できそうです。
新品だから当たり前ですが、仕上げは流石、東海楽器です。細部までキチンと作られています。

Levante40様 ナビゲーター様 私も病気でしょうか?どうでしょう???
どちらの本家も弾いた事がないので(苦笑)症状は軽めですが、本家に触れたらどーなるかわかりません。60回ローンとか組んでしまいそうで怖いです。