takepapa氏所有

The Kasuga BG−100

 
     
 
     
 

投稿者からのコメント

THE KASUGA BG-100

高校3年生の頃、カタログに騙されて買ってしまったギターです。あの時代、陽
水ファンはS.YAIRIに、アリスファンはMORRISに、憧れていた頃、何故かこんな
無骨なギターを注文していました。

カタログを楽器店に持ち込み、取り寄せられるか聴き、届くまで約1ヶ月、実際
現物を見ると、完全手塗りのオイルニスフィニュッシュなんて見たこともなかっ
たので、妙に安っぽさが漂っていました。
早速、弾いてみると、冴えない音.........。それまでYAMAHAのギターを使って
いたので、なおさら「鳴らないなぁ」と思い、しばらく「失敗した......。」と
悩んでいました。この鳴らないのは約2年ほど続き、下取り、交換も考えました
が、仕事の関係で転勤が決まり、BG-100を友人に預けて、それから3年後、手元
に戻ってきたときに、劇的に変化していました。(当然傷も増えましたが)それ
以来、片時も離れない、一番のお気に入りとなりました。

   トップ:セレクトスプルース単板
   バック&リム:セレクトローズウッド単板
   ピックガード:ベッコウ埋め込み
   オリジナルXブレイジング:アメリカン・シダー
   ネック:マホガニー
   指板・ブリッジ:エボニー
   完全手塗りのオイルニスフィニュッシュ


長年、無茶な扱いをしてきたためか、今年、トップのクラック、ブリッジをリペ
アし、その時全てチェックしてもらいその際、ブレイジングの剥がれも見つか
り、再接着が必要となり、3ヶ月の入院、最近やっと帰ってきたところです。一
緒に、ペグもGOTOHのSD700Xに交換しました。

とても地味な音です。MARTINの響き、YAMAHAの煌びやかさはありませんが、上か
ら下まで品のある芯の通った、深い音です。

The KasugaのBGシリーズはこれが原点とも言われていますので、なかなか良いですねぇ。
画像からでもその風格が伝わってきますね。^^
このシリーズは型番の如何に関わらず個体数が少ないようで、なかなか見かけませんね。