ドロップ氏 所有

CE−1000('77)

 
 
 
 
 

投稿者からのコメント

掲示板に書き込みしましたCE-1000の画像を送ります。
購入しておおよそ28年が経った割には綺麗だと思って
デジカメで撮影したものをズームで見てみると・・・
結構傷んでるようです(^^;)

このギターは約20年前に弟のところに貸したままだった
のを、弟が新しいギターを買ったので、ここ2年程ギター
ケースに眠ったままだったということで、今年の正月に
返してもらいました。。

本題の購入動機なのですが、楽器店の説明ではマーチ
ンのコピーというより日本製のマーチンD-28ですよとの
こと。
これを鵜呑みにして買ってしまいました。
当時はCat'sEyesという名前を聞いたのがこの時が初め
てだったように思います。。

下手くそながら弾いてみた結果・・・やっぱりマーチンの
響きじゃないですね.。^^;
しかしそれなりの重量感のある低音の響きには満足し
てますこれであと高音部分の音が伸びて出てくれば良い
のですがネ!

多少経年の痛みは見えますが、良い状態を保っているようですね。
しばらく貸し出されていたとんことで、帰ってきた感想は如何でしょうか?
私は数年貸していたギターが帰ってきた時に、良く鳴るようになっていてビックリした覚えがあります。^^;
この時期の1000番以上は、やはり材が良いですね。
今このクラスのローズウッドはなかなかありません。
東海楽器の面目躍如というところでしょうか。
高音の伸びがない・・・詰まるということなら調整ですぐ直るでしょう。

(2005/4/18UP)