とんちゃん氏所有

CE−1000S('??)

 
     
 

投稿者からのコメント

みなさん熱く語られてますね!根強いキャッツアイファンがいらっしゃるのにビックリしました。
私も1000SのCWモデルを所有していまして特に音の大きさには驚きます。
ただ、言い伝えでは初代オーナーが70年代に工場へ訪問して直接購入したものらしく、焼印
関係がありません。私は直接その方を存じ上げないので、本当にキャッツアイか否か不安に
もなるのですが、他の国産メーカーがキャッツアイのモデルを作る、というのも変な話だと思い
ますし・・・。ちなみにラージホール、ぺグは東海。内部塗装、フラワーポットロゴ、指板のノンポ
ジションなど、まったくCWモデルなのですが、今度写真をアップしますの写真鑑定をお願いで
きないでしょうか?お譲りすることも検討しています。

ということで、写真鑑定してみましょう。^^;

画像からは、まさしくCWモデルであることが分かります。
ミニフラワーポットがあるCWモデルはキャッツアイ・オリジナルです。
(本物は最近のモデルのようにインレイ無しです。)
ペグがクルーソンに変更された後ですので、’78後期以降と言うことが分かりますね。
もう一つサイドの割れ止めの有無を教えていただくと’70年代が確定するのですけれど・・・。
材の色合いからすると’79年製というのが妥当のような気がしますが、どうでしょうね。