lisaboo氏 所有

CE−1200('75)

 
 

投稿者からのコメント

型番:CE-1200
製造年:1975年(シリアルNo.151375)

全くのオリジナル状態です。
とういうか、学生時代、部活で毎日使って以降、その後現在まで25年間ほぼ手つ
かずの状態です。
昨年くらいから貴サイトの影響もあり、ときどきケースから取り出しては、つま
弾いたり、磨いたりしています。
さて購入は75年の9月、地元高松のアルス楽器(今はなくなったみたいです)にて、
店主にすすめられるままにカタログだけで購入決定。
上位機種のCE-1500(ケース付き)と随分悩んだ末に、ハードケース(他社製)を
サービス?ということで決定。
まわりはYAMAHA,S-YAIRI,モーリスなどが多数で、全くの少数派のCAT'SEYES
は物珍しさも手伝って大人気だったように思います。
現状ですが、画像にもありますが、ブリッジにピンに沿って割れが発生しており
ヒヤヒヤの状態です。
弦の張り替えの時、一気にグローバーを緩めたときに「パキッ!」という音とと
もに割れてしまいました。
いずれは修理にと考えていますが、いまのところフィンガーピッキング中心なの
で、ライトゲージを張って慎重に弾いております。
まあ車で言えばペーパードライバーみたいなものですので、大きな障害がでるま
ではこのまま使いつづけようと思っています。
めずらしい?キャッツアイ純正弦の写真も入れておきます。それからうわさの六
角レンチもあります。

今のところ全体画像がないですが、指板を見ても良い状態のように見えます。
多少ブリッジ割れやブレーシング浮きがあるようですが、30年前のモデルならあるていど仕方無しですね。
それよりもオリジナル状態が確認出来るのが貴重ですね。
フラワーポットの右角の埋め跡が、いかにもハンドクラフトを物語りますね。
フレットなどを磨いてやると、ピカッと光って綺麗になるでしょう。^^
弦の画像も懐かしいですね。なかなか残っていないオリジナルの六角レンチ・・・。

(2005/10/19UP)

全体画像を提供いただきましたので、早速アップします。

(2005/10/27UP)