とみなが氏所有

CE−1500('79)

 
     

 


79年製CE−1500です。

昨年ヤフオクにて入手しました。

長年、物置か何処かに放置されていたようなとても
かわいそうな状態でしたので、ここは一つ何とかせねばと
愛”猫”精神で頑張ってしまいました(笑)。

幸いにも素材に割れや折れ、ヒビがなかったので
相当に骨の折れる作業の連続でしたが何とか”蘇生”に
成功しました。
バックのセルバインディングを1重にしたりペグをウェバリーに
変えたりと若干の仕様変更をしています。

トップ;エゾ松単板 サイド&バック;ハカランダ単板
ネック;マホガニー 指板&ブリッジ;エボニー

すでに・立ち上がりがよい・倍音が多い・サスティーンが延びる
ハカランダらしい音がしています。

いや〜、いつもながら凄い修復技術です。
あんなになった物が、素人技でここまで修復できるものですね。
いや失礼、玄人はだしでした。^^