おかぴょん氏 所有

CE150T('93)

 
     
     

投稿者からのコメント

93年頃、エリック・クラプトンがMTVアンプラグドでマーチンOOO42を弾く姿に憧れ、OOOタイプのアコギが欲しくなり、予算の関係で国産メーカーの数あるギターの中から、この一本のルックスに惹かれ手に入れました。(当時のカタログにはのってなかったモデルで、やはりクラプトンのギターに似たものを製作した何本かのうちの一本と聞きました。)
ここにきてネックのソリ及びフレットの浮きが出てきたため、一昨年、東海楽器にて半年ほどかけて修理およびリフレットしてもらいました。
また後から、ライブでの使用も考慮して、ピックアップ(OVALの貼付式のピエゾ)を搭載してます。
音的にはまだまだこれからだと思うのですが、将来、より良い音になるのを期待しつつ愛用していきたいと思います。

う〜ん、000−42スタイルでまさにECモデルですね。
15万円でこのスペックが実現出来たとは、驚きです。
さすがにトップのパフリングがラミネートのアヴァロンですが、十分美しいですね。
音を出してみたい逸品ですね。
画像を多数提供いただきましたので、全部載せてみました。