幻想氏 所有

CE−320D('80s)

 
 

投稿者からのコメント

自慢のキャッツアイと呼ぶにはかなり抵抗がありますが・・・一応、キャッツア
イということで出させて頂きました。私は趣味が楽器で、ギターはこれまでエレ
キしか所有したことがありませんでした。友人宅でクラプトンのDVDを見た時
に彼がティアーズ・ヘブンやチェンジ・ザ・ワールドをフォークギターで弾いて
いるの場面があり、それ以来、アンプラグドを求めていた時に入手したのがこれ
でした。友人に「マイナーで多少年季の入ったフォークギターを買っておいてく
れ。きっと遊びでちょっと弾く程度だからそんなに高くないのでいい」そんなこ
とを言った覚えがあります。持っていたギターのブランドはキャッツアイCE−
320D。「おいおい、何だよこれは。聞いたことないぞ、こんなメーカー。C
E?キャッツ・アイの略ね、たぶん」「だけど安いのにかっこいいだろ」問題は
音です。弾いてみるとこれがすご〜くいいんです。愛用のストラト(フェン
ダー)、レスポール・カスタム(ヤマハの超レア物)と同様のポジションに今は
鎮座しています。
http://home.catv.ne.jp/dd/kanamori/myroomsax.htm

CE−320Dですが、トップがブラウンに塗装してありますね。
カタログにはカラード・モデルが存在しないため、どこかの楽器店の企画物かと思われます。
同年代でマリンブルーのモデルが報告されていましたので、その系列かなとも思うのですが・・・。
コンセプトどおり、ステージ映えしそうな1本ですね。^^

(2004/10/8)