のはら氏 所有

CE−600CF(’81) 

 

投稿者のコメント

愛知県在住の のはら です。
みなさんのギターを見ていて、投稿を決めてしまいました。紹介させてください。
80年代、ニューミュージック(?)を一生懸命に弾いて覚えたものです。
 
このギターは1981年製 CE−600CFです。当時某楽器店のアコースティックコーナー
を縮小する時にバイトで貯めたお金を握り締めて買いに行きました。
お店の人はとってもいい人で、3割引きで買えたと記憶しています。
25年前の猫君はまだまだ現役で鳴ってくれてます。いい音ですよ〜
TOPの隅に見えにくいですがカジリみたいな傷をつけてしまいました
 
音はドンシャリが好きなんですが、中高音がしっかり出てくれてとてもパワフルですよ
当時のGuyatoneの内蔵貼り付けPUがつけてあります。プリアンプも一緒に
まだ健在です。やはり憧れはMARTINなんですが・・・・
これだけ付き合うとさすがに愛着を通り越して、家族みたいなもんです。
ナットとブリッジは何回か自分で削って作りました。みなさん豊富な知識をお持ちの方々
ばかりなのでいろいろ勉強させていただいています。よろしくお願いします。

画像には少し手を加えて、木目などが見やすいようにしました。
タグや保証書が残っていて良いですね。
この年代は、まだまだ成長の余地があると思っているのですが、どうでしょう?
愛情を持って弾いていれば、さらに良くなるかも。^^

(2006/5/26UP)