etrurian氏所有

CE−800T('80)

 

 

このCE-800Tは1984年にお茶の水の楽器店で購入。シリアルから80年製のようです。
数年経ってからチューニングピッチが合わない事に気づき、サドルの位置をズラしまし
た。しばらく弾いていなかったのですが、今年になって弦交換時にサドルの割れ。
牛骨に替えたら音の伸びが良くなりました。更に、ここでお薦めのBANANA MOONさんで
ナット・サドルを象牙に替え弦高を下げる等、全般的にtune upしてもらったら、とて
も弾きやすくなりました。
切り直した溝の跡もとてもきれいになり、良く見ないと分からないほどです。
オリジナルのペグがくたびれていたのでゴトーの同クルーソンタイプに交換しました。

また、気になっていた2弦のオクターブピッチズレも満足できる範囲になりました。か
なり楽しく弾ける状態で、大満足です。後は、弾き込みでしょうか(笑)

画像を見ると非常に綺麗な状態なのが分かります。大事にされていたんですね。^^
でもバナナムーンさんのリペアファイルを見たら、結構チューンに苦労されたようですね。(笑)
サドルを見ると結構低くなっているようです。6弦12Fで2ミリ強くらいでしょうか?
私も000タイプが1本欲しいのですが、今のところDサイズに埋まっています。(爆)
例によってシリアルの一部は隠しておきました。^^
弾き込み頑張ってください。私もデッドストックのCE−1000Sと格闘しています。

1F 12F 7Fネックリリーフ   1F 12F 7Fネックリリーフ
0.5 2.1 0.15 0.25 1.6 0.15
0.5 2.1 0.15 0.25 1.7 0.15
0.5 2.2 0.15 0.30 1.8 0.15
0.7 2.4 0.12 0.35 1.9 0.12
0.55 2.4 0.1 0.40 2.0 0.1
0.65 2.6 0.1 0.45 2.1 0.1

バナナムーンさんでの調整結果を送っていただきました。
仕上がりは家のCE−1000Sと同じ値ですね。